著者

山内 悠太 Yuta Yamauchi

ファンドレイジング・コンサルタント

1982年生れ。東京大学教養学部卒。大手メーカー・広告代理店を経て、2011年に認定NPO法人カタリバへ転職。
広報・ファンドレイジング部の責任者を務め、就任当初は約2千万円だった寄付収入が、3年間で約8倍に伸びたのを牽引した。

2014年からコンサルタントとして個人寄付、特にマンスリーサポーター収入の拡大を支援。
デジタル・マーケティングの立ち上げ・戦略策定から、「マンスリー1万人超え」といった成長まで、NPO・NGO10団体以上をサポートしてきた。
ECやサブスクリプションなど企業の支援も一部手がけ、その知見を非営利セクターに応用している。

コンサルティングでは、訴求開発・LP制作などクリエイティブと、ドナー分析やKPI管理などデータの両面からのアドバイスが特長。
現在はファンドレイザーの採用・育成にも携わり、個人からのキャリア相談に応じている。
ブログTwitterLinkedinFacebookなどでも、ファンドレイジングやマーケティングの情報を発信している。

Seriesこの著者の連載を読む

    会員限定コンテンツを読むために

    ファンドレイジングジャーナルオンラインを運営する「日本ファンドレイジング協会」とは?

    より良い記事をお届けするために、
    皆さまからのご意見をお寄せください

    ※いただいたご意見には全て対応できない可能性がございますので予めご了承ください。