Our Activities / 事業紹介
ファンドレイジング・スクール

本物の実践力を、身につけるために ファンドレイジング・スクール

即戦力のファンドレイザーになれる、
日本で唯一のファンドレイジング専門のスクール。

ファンドレイジング・スクールでは、資金集めをするだけではなく、様々な枠を超えて活動をすることで社会的課題を解決できる本物のファンドレイザーの育成を目指しています。

スクールの特徴 / Featureファンドレイジングの実践力を
本気で習得したい方へ

ファンドレイジング・スクールへの思い

日本ファンドレイジング協会
代表理事

鵜尾 雅隆

准認定ファンドレイザーの必修研修では体系的・網羅的な知識の習得を、そして選択研修では各領域の専門知識の習得をねらいとしてきました。
習得した知識は実践することによってはじめて定着をします。現在ファンドレイジングの業務に携わっている方であればこうした知識を習得するだけでもファンドレイザーとしての力が身に付きますが、業務で行っていない方はなかなかそうはいきません。
また、業務でファンドレイジングを行っている方であっても、業務を通じてできる経験に偏りがあって、ファンドレイザーにもとめられる力を包括的に習得できないケースも多いです。 スクールを修了したファンドレイザーが、どんな組織であっても、いかなる状況であっても、経営資源を獲得し、組織と事業を成長させることができる実践力を発揮してもらいたい、そうした思いでファンドレイジング・スクールをつくりました。
1年という限られた期間の中で、スクール生の方々に求めるコミットメントがあります。
「1年間で絶対にファンドレイザーとして成長すること」
「他のスクール生に対し、全力でアドバイスをすること」
「日本の将来に向けて自分なりの役割を持つこと」
の3つです。ファンドレイジング・スクールを通じて、自分自身のさらなる成長、一生を通じた仲間との出会い、未来への指針を得て下さい。

ファンドレイジング・スクールの特徴

1. 日本一実践力がつく学びの場

日本でトップランナーの複数のコンサルタントからのアドバイスを受けることができ、リアルな団体事例から学ぶことができます。

2. 高いレベルでお互いに刺激し合う一生の仲間との出会い

志のある仲間と1年間ゼミで相互学習をすることで高めあっていきます。

3. 自団体のファンドレイジング戦略を作成と実践

応用ゼミでは1年間かけて自団体・関連団体のファンドレイジング戦略を経験あるコンサルタントと作り上げていきます。そして、ゼミ生がその戦略を実践していくことができます。

4. ファンドレイジング・スクール独自開発の研修の受講

全24講座、新規に独自開発されたケーススタディと自団体ワークショップのアドバンス研修をすべて受講することができます。

5. 期間中に協会主催の研修がすべて無料で受講可能

日本ファンドレイジング協会が主催する研修・イベントが無料で受講することができます。

※2014年度 協会主催の研修全27講座、65ポイント、65,000円相当
※但し、ファンドレイジング・日本のみ対象外となります。

6. 社会のお金の流れを変えるトップリーダーとのダイヤログ

トップランナーのファンドレイザーと、ゼミ生限定で少人数でダイヤログをすることができます。

スクール生の特典

特典01

認定ファンドレイザー必修研修の受講

これまで、認定ファンドレイザーの必修研修を受講するには「有償実務経験3年以上」の経験を条件としておりました。しかし、スクールにて実践力を高めていくには包括的な知識の習得が必要なため、有償実務経験に関わらず認定ファンドレイザーの必修研修を受講することができます。

※スクール期間中1回を無料で受講することができます。
※認定試験は有償実務経験3年未満の方はスクール生であっても受験できません。

特典02

有償実務経験の付与

スクールでは1年間かけてファンドレイザーにもとめられる実践力を体験学習によって集中的に習得していきます。そのため、修了条件を満たしたスクール生には修了後に有償実務経験1年が付与されます。

特典03

スクール以外の研修やイベントの無料受講

スクールで提供するケーススタディや自団体ワークショップの研修は実践力を育成する内容になっているため、ファンドレイジングの基本的な知識を持っていることが前提となっております。そのため足りない知識がある場合は、選択研修やセミナー、イベントに自主的に参加し習得をする必要があります。スクール期間中は日本ファンドレイジング協会が提供する研修やイベントは無料で受講できますので費用を気にせず知識の習得をすることができます。

※但し、ファンドレイジング・日本のみ対象外となります。

特典04

アドバンス研修の受講権利(2年間)があります

独自開発のアドバンス研修は全24講座あります。各講座は年一回開催となりますが、もし受講できなかった場合でも、次年度開催時に無料で参加することができます。

特典05

認定・准認定ファンドレイザー資格更新に必要な20ポイントが獲得できます

資格は5年毎に更新が必要になります。その際に必要となる20ポイントの研修受講ポイントを取得することができます。(受講毎にMy Pageでの登録が必要となります)

スクールの対象

ファンドレイザーの成長度合に合わせてエントリー・コア・アドバンス・エキスパートと4つの成長ステップがあります。スクールでは准認定ファンドレイザーを取得し、さらにその上を目指すアドバンスレベルの方を対象としています。ファンドレイザーの実践力を習得したいと本気で思っている学習者を支援をしていきます。

ファンドレイザーの成長ステップ

ファンドレイジング・スクールの内容

スクールは、認定・准認定ファンドレイザー資格取得者が本物の実践力をつけるための1年間のスクールです。ケーススタディや自団体の相互学習をメインとしたアドバンス研修と、一年間かけて団体のファンドレイジング戦略を作成する応用ゼミの2つが受講できます。

スクールには、「本科1年コース」単科受講コースがあり、本科1年コースでは、1年間で24講座あるアドバンス研修と、年に12回行う応用ゼミを受講する事ができます。他にも認定必修研修費用(1回分)や、選択研修受講費用・イベント参加費用(共にスクール期間中無制限)も含まれます。
単科受講コースでは、年間24回行うアドバンス研修を単科受講する事ができます(※准認定必修研修受講済の方が受講可能)。

ファンドレイジング・スクールのカリキュラムの全体像と、
各科目の詳細をご紹介します。

カリキュラムマップを見る