Our Activities / 事業紹介
社会貢献教育ファシリテーター一覧

社会貢献教育ファシリテーター

松原努Tsutomu Matsubara

  • 公益財団法人世界自然保護基金ジャパン コミュニケーションズ&マーケティング室職員/認定ファンドレイザー

京都府宇治市出身。京都大学法学部卒。
大学卒業後、某総合電機メーカーにて半導体製品の営業に従事。長期休暇を活用してアジア各地でのワークキャンプ・スタディツアー体験を積み重ねる中で、NGOセクターへの関心を高める。そして、全ての人や生き物が健やかで心地よく暮らせる社会を実現するため、2003年11月より現職へ。現職では、法人とのパートナーシップ業務に携わる。
現代は、様々な社会問題が複雑に重なり合い、これまでの価値が通用しない時代となっています。少子高齢化が進み、AIの発達により20年後には日本の職業の約半分がなくなると言われる中、世の中が持続可能な発展をしていくためには、新たな価値を創造することができる人間を育むことが不可欠です。子どもたちが、自分の価値観を大切にして主体的に学び、達成感を得て自己肯定感を高めるという社会貢献教育の機会提供は、大変意義あることと考えます。新たな価値の源泉となる子どもたちの「好奇心」を大切に育む機会を、広げていきたいと思います。