Our Activities / 事業紹介
社会貢献教育ファシリテーター一覧

社会貢献教育ファシリテーター

桃井 拓真Takuma Momoi

  • (一財)日本国際協力システム/准認定ファンドレイザー

千葉大学園芸学部環境工学専攻。青年海外協力隊員としてカリブ海のドミニカ共和国に3年間赴任。スペインのNPOと共に貧困スラムの中で識字教育、若者の自立のための職業訓練活動を行った。協力隊離任後、ラテンアメリカ地域の国際協力のプロジェクトマネージャーとしてボリビアやニカラグアの学校建設や環境プロジェクト等に従事。その間、南米のボリビアで3年間勤務。ラテンアメリカの国際協力に20年以上に亘り携わっている。

「小さな寄付」は未来への「大きなギフト」
様々な社会の問題に共感して、「小さな寄付」が集まり、問題を改善する活動が始まれば、身の回りが少しずつ変わっていく。そこから次第に豊かな未来への「大きなギフト」が生まれると思う。私自身を振り返ってみると、小学校3年生の時、ネパールで活動するNPOの子供に対する結核予防運動に共感をして、古切手の寄付を行った。その時の小さな経験が忘れられなかったことが、国際協力の道を歩むきっかけとなった。学生時代の寄付やボランティアなどのちょっとした社会貢献を通じて、私たちの未来が豊かに変わっていく、そんな共感の輪を伝えていきたい。