Event / Training / Schoolイベント・研修・スクール

【5/27締切!】6月28日第7回准認定ファンドレイザー試験開催します!(東京・大阪・名古屋)

開催20156/28Sun.

准認定ファンドレイザーを目指す皆様へ
6月28日に、第7回准認定ファンドレイザー試験(東京・大阪・名古屋)を開催します。
 
20150628_准認定ファンドレイザー試験
 
●2015年度試験実施概要●(受験資格、試験範囲等につきまして、最新情報はこちらのページをご確認下さいませ。)
 
logo-acfr-hp第7回准認定ファンドレイザー試験
 

日程

2015年6月28日(日)
 

会場

東京会場:日本経済大学 東京渋谷キャンパス 3号館(150-0031東京都渋谷区桜丘町8-24)
愛知会場:中統奨学館CHUTOホール4階(460-0008愛知県名古屋市中区栄4-16-29中統奨学館)
大阪会場:新大阪丸ビル新館(533-0033 大阪市東淀川区東中島1-18-27)
 

費用

5000円
 

時間

60分 【開始:13:30~】
※試験終了後、解答用紙の回収などがありますので、会場からの退出は15:00頃になります。

 

申込入金期間:5月27日(水曜日)まで(お申込みは、ご入金をもって完了となります。)

申込方法:マイページからの申込のみ
(この試験申込の為のマイページ新規開設は5月25日までになっておりますのでご注意下さい。)

1)マイページにログインして下さい。
https://jfra-member.secure.force.com/
※まだマイページを新規開設されていない方は、こちらから申請をお願いします。

2)研修IDコードの登録
受講日に配布する研修IDを入力して下さい。

3)受験資格が満たされた方は、画面下のボタンが灰色から緑色へと変わり、 試験申込画面へ移動します。

■研修IDコードをお忘れの方へ■
下記より申請をして下さい。出席確認後、順にメールにて返答します。
https://jfra.jp/wp/cfr/req-reset.html

■まだ、マイページを開設していない方で、今回の試験申込される方は5月25日までに■
まだマイページをお持ちでない方は、下記より申請をお願いします。
https://jfra.jp/wp/cfr/mypage-login.html


下記の研修受講で、試験受験がまだ可能です!
(試験受験には、必修研修と選択研修9ポイントの受講が必要になります。)

【准認定ファンドレイザー必修研修】(10:00-17:00)
ファンドレイジングを体系的に学びます。
准認定ファンドレイザー資格の取得を目指している方は、必ず受講して頂く研修です。
5月14日(木) 東 京(会場:日本財団 第1~4会議室)
5月17日(日) 大 阪(会場:新大阪丸ビル新館)/協力:関西チャプター)
5月23日(土) 東 京(会場:北沢タウンホール ミーティングルーム3F)
https://jfra.jp/wp/event/7393

【選択研修】
5月15日(金) 東京 10:00-12:00「寄付の「ホント」を寄付白書から学ぼう!」2ポイント
https://jfra.jp/wp/event/8136

5月15日(金)東京 13:00-16:00「参加したくなるNPOの広報、共感をマネジメントするコミュニケーションとは」3ポイント
https://jfra.jp/wp/event/8139

5月16日(土)大阪 14:30-16:30「関西チャプター設立記念セミナー~ファンドレイジングのこれから~」5ポイント
https://jfra.jp/wp/event/8311

5月24日(日)東京 10:00-16:00「NPOの経営戦略・組織の成長のためのファンドレイジングとは」5ポイント
https://jfra.jp/wp/event/8141


受験資格に必要な研修を受講された方は、必修研修で学んだファンドレイジングの知識とスキルの定着に、是非この試験をご活用下さい。

そして、ファンドレイジングで社会を変える仲間になってください。

当協会は、認定・准認定ファンドレイザーの皆様と連携しながら、民から民への新しい資金循環を生み出していきたいと思っています。
これからの5年間、「年800億円の休眠預金の社会的活用、遺贈寄付の推進、社会的投資市場の実現、寄付教育の推進」の実現を考えています。
これらの仕掛けを生み出し、活かす力が、プロフェッショナルファンドレイザーである認定・准認定ファンドレイザーのみなさんです。

皆様の挑戦お待ちしております!

★認定ファンドレイザー50名のみなさま★リスト一覧
包括的なファンドレイジング力を備えたプロフェッショナルファンドレイザーである「認定ファンドレイザー」が誕生し、日本の社会を変革していきます。

★准認定ファンドレイザー460名のみなさま★リスト一覧
ファンドレイジングの基本的な要素を抑えた「准認定ファンドレイザー」がいることで、組織の成長につながります。