Event / Training / Schoolイベント・研修・スクール

「NPOの経営戦略・組織の成長のためのファンドレイジングとは」

開催20155/24Sun. ポイント5pt

事業・組織・財源の経営戦略全体の中で、ファンドレイジングはどう捉えるべきか、「事業計画(成果目標・必要資源・資源調達)」の戦略立案プロセスをワークショップを交えて体得します。
(選択研修5ポイント付与)


20150524_yamamoto

当日スケジュール

10:00~10:15 イントロダクション
10:15~11:30 「成果目標」講義+ワーク
11:30~12:15 ランチ
12:15~13:15 「必要資源」講義
13:15~14:30 「資源調達」講義+ワーク
14:30~15:45 自主ワーク
15:45~16:00 感想共有+締め

受講費用

日本ファンドレイジング協会 会員5000円、非会員8000円

日程と会場

5月24日(日) 10:00-16:00(会場:北沢タウンホール ミーティングルーム3F

タイトル

「NPOの経営戦略・組織の成長のためのファンドレイジングとは」

講師からのコメント

プロのファンドレイザーが考えるべきなのは、「たくさん資金が集められる計画」ではありません。「ミッションを実現するために必要になる資金を集められる計画」です。そのためには、「成果目標」(何を成果とし、それをどれくらい創出するのか?)、「必要資源」(それを創出するのに必要な資源は何がどれくらい必要か?)の計画を立てた上で、ファンドレイジング計画を考える必要があります。本講座では、1日かけてその具体的な方法・事例をお伝えし、フォーマットに沿って自団体の計画を一緒に立案していきます。

講師

山元 圭太(NPOマネジメントラボ 代表/認定講師/認定ファンドレイザー)
1982年滋賀県生まれ 同志社大学商学部卒。卒業後、経営コンサルティングファームで経営コンサルタントとして、5年間勤務の後、2009年4月にかものはしプロジェクトに入職。日本部門の事業全般(ファンドレイジング・広報・経営管理)の統括を担当した。現在は、NPOマネジメントラボ代表として、「本当に社会を変えようとするチャンジメーカーの『想い』を『カタチ』にするお手伝い」をするために、キャパシティ・ビルディング支援や講演/セミナー、コーディネートを行っている。専門分野は、ファンドレイジング、ボランティアマネジメント、組織基盤強化、NPO経営戦略立案など。

申込締切 5月19日(火)