Newsお知らせ



【ご報告】第5期、准認定ファンドレイザー誕生!

2014.09.01

2014年6月28日(土)に、第5回目となる准認定ファンドレイザー検定試験を実施しました。

合格者の皆様に、倫理宣誓書への同意など、必要なお手続きを頂き、
本日9月1日より新たな准認定ファンドレイザーが誕生しました!

今回の誕生により、450名を超える認定・准認定ファンドレイザーが日本社会に生まれています。

この資格制度において、倫理を守り、日本のファンドレイジングをリードする存在として
認定・准認定ファンドレイザーを認定し、そして連携していきたいと思っております。

当協会は、「民から民への新しい資金」の流れを生み出し、イノベーティブな社会課題を促進するために、
「ファンドレイザーを育成する」、「政策を変える」、「市場を形成する」取組みを推進している中で、
社会を変えるプロフェッショナルを生み出す「認定ファンドレイザー資格」認定制度を実施しています。

こらから、各セクターのみなさんと年800億円の休眠預金の社会的活用、
携帯電話を活かしたユニークな寄付の仕組み、
遺贈寄付の推進、社会的投資市場の実現、寄付教育の推進などを実現します。

これからの仕掛けを生み出すし、活かす力が、プロフェッショナルファンドレイザーである認定・准認定ファンドレイザーのみなさんです。

全国からチャレンジ頂きました皆様に、御礼とともに、改めて敬意を表します。
下記にて講評と結果をご報告させて頂いております。
https://jfra.jp/cfr/result.html

第5期准認定ファンドレイザーの皆さまをご報告させていただくとともに、
次のチャレンジもお待ちしております。
https://jfra.jp/cfr/