ファンドレイジングの最新情報無料

Newsお知らせ 

FRJ2023「セッションチャレンジャー」を募集します

2022.09.12

お知らせ

FRJ2022のセッションチャレンジャーの皆さん

国内唯一のファンドレイジングの年次カンファレンス、FRJ2023。次回は、2023年2月18日(土)・19日(日)の二日間、オンラインでの開催を予定しています。

13回目となる同カンファレンスは、「セッションチャレンジャー」と呼ばれる、ご自身の学びや経験を共有してくださる皆さんとともに作り上げてきました。
誰かの経験は、次の誰かの一歩になる
FRJの参加者は多様です。NPO・NGOといった非営利組織に所属されている方以外にも、企業、大学・研究機関、フリーランスとさまざまな立ち位置でファンドレイジングに関わっている方が参加されます。すでに一定のファンドレイジングのご経験をお持ちの方もいれば、これから関わり方を模索していこうとされている方もいます。

多様な方が参加されるからこそ、そこでは多様な知見が必要とされます。前回大会では、77名の方がセッションチャレンジャーとしてオンデマンドセッションを作り上げてくださいました。大きな試みから等身大の挑戦まで、そのすべてが参加者の次の一歩を後押しするものになりました。

今回も、ご自身の学びや経験を共有してくださる「セッションチャレンジャー」を募集します。
9月21日の公募説明会にご参加ください!

セッションチャレンジャーの皆様にご提供いただくセッションは、「オンデマンドセッション」と呼ばれる録画型のセッションとなります。詳しくは、公募説明会でご案内させていただきます。

ご質問にも、その場で直接お答えします。カメラオフ・途中入退室も可能です。参加しやすい形でご参加ください。

\FRJ2023セッションチャレンジャー公募説明会の様子を公開!/
9月21日に開催した公募セッション説明会の様子をYOUTUBEで視聴できます。是非、ご覧ください。
説明会の資料はこちらから
説明会で紹介したFRJ2022オンデマンドセッションダイジェストです。あわせて是非、ご覧ください。
FRJ2023~今、必要とされるファンドレイジングのすべてを~
開催日程:2023年2月18日(土)・19日(日)
開催形式:オンライン開催
募集要項


資料はこちらから

募集期間 2022年10月10日(月) 23時59分まで
応募フォーム 募集要項をよくお読みいただいた上、こちらの応募フォームからお申込みください。
(※9月21日の説明会への参加が推奨されます。ご都合により参加が叶わない方は、開催後に公開される録画をご視聴ください)
FRJ2023セッションチャレンジャー公募説明会でいただいた質問
Q
オンデマンドセッション参加にあたり、FRJ2023の参加費以外に追加の費用は必要ですか?
A
必要ありません。FRJ2023の参加お申し込みをお願いいたします。
Q
FRJのこれまでの参加者の新規参加者の割合はどの程度でしょうか?
A
FRJ2022は約2割。それ以前の平均的な新規参加者の割合は約3割でした。

 

【お問合せ先】
認定NPO法人日本ファンドレイジング協会
FRJ2023事務局 (セッション担当:田代)
Email:frj@jfra.jp