Event / Training / Schoolイベント・研修・スクール

【東京・オンライン開催】組織のミッション達成につなげる「メールマーケティング・メルマガ戦略ゼミ」(NPOサポートセンター主催)

開催20227/14Thu.-8/25Thu. ポイント9pt

本研修は、当協会パートナー団体のNPOサポートセンター主催の研修になります。詳細は、主催団体まで、お問い合わせください。

優れたコミュニケーションで仲間が集まり続け、寄付者や支援者から選ばれる団体は、SNSの活用だけでなく「メール配信」「メールマガジン」で情報を届けています。

メールは、活動・事業の報告、ボランティア募集、イベント集客、寄付集めの施策において重要な広報ツールとして活躍します。SNS全盛の現在においても読み手にアクションを起こしてもらうために、十分な効果を発揮します。

本講座では、基礎から徹底的にメールマーケティング・メールマガジンの改善に取り組みます。すでに「運用している方 / 団体」が対象です。

全3回のゼミ形式で、メールマーケティング・メールマガジン戦略の見直しから、配信内容を改善するA/Bテストの実施、効果測定に役立つレポート作成まで取り組みます。

実践中のメールマーケティング、定期的に配信しているメールマガジンの「運用の効率化」と「成果の最大化」を一緒に目指しましょう。

【全3回のゼミ内容】
第1回:ミッションを達成するメールマーケティング戦略立案
・メールマーケティングのトレンド解説
・メールマーケティングの特徴(強みと弱み)
・メールマーケティングの目的、成果指標設定の考え方
・メールマガジンの改善戦略

第2回:メールマーケティング改善案の企画
・効果測定方法の検討
・メール原稿改善テクニックと事例(開封率UP、クリック率UPのポイント)
・A/Bテスト設計のための改善思考

第3回:メールマーケティング実践アドバイスと継続運用
・A/Bテスト配信結果の発表と講師によるアドバイス実施
・メールマーケティング運用体制の構築
・団体内共有レポート作成のテクニックと事例

講師紹介:
堤 大介(ファンドレイジング・コンサルタント、上級ウェブ解析士)

対象:
・すでにメールマーケティング、メールマガジン運用している方
・寄付者、会員獲得にメールマーケティングで成果を出したい方
・配信しているメールマガジンの開封率、クリック率を向上させたい方
・定期的に配信しているメールマガジンの運用体制を強化したい方
※メール文章の添削ゼミではございません。ご注意ください。

持ち帰れる成果
・メールマーケティング戦略の立案
・ゼミ期間中にメールマーケティング改善案の配信実施
・効果測定レポート作成ノウハウの獲得
・他の非営利組織のメールマーケティング事例、知見の獲得

詳細・お申し込みはこちら

日時:

・第1回 : 7月14日(木)14:00-17:00
・第2回 : 7月28日(木)14:00-17:00
・第3回 : 8月25日(木)14:00-17:00

ポイント:認定・准認定ファンドレイザーの受験資格、資格更新に必要な選択研修のポイントを
9ポイント取得可能です。
※ポイントは全日程終了後に一括で通知されます。
講座最終日に主催者から送付される【認定ファンドレイザー資格ポイントに関するご案内】から始まるメールを確認し、ポイント取得の申請をお願いいたします。
「オンデマンド見放題 Premium プラン」での受講はポイント取得の対象となりません。

受講料:
料金プランA (個人受講 3回セット料金) : 20,000円 / 1人(現地参加のみ)
料金プランB (団体受講 3回セット料金) : 30,000円 / 1団体(現地参加1名+オンライン参加3名 ※ )
料金プランC (オンライン受講:聴講生 3回セット料金) : 10,000円 / 1人(オンライン参加のみ)
詳細はお申込みページを参照ください。

詳細・お申し込みはこちら