Newsお知らせ



ロシア軍のウクライナ軍事侵攻に対する声明|市民の命と生活を守るために

2022.02.28

お知らせ

2022年2月24日より、ロシア軍によるウクライナへの軍事侵攻がおこなわれています。
私たち特定非営利活動法人日本ファンドレイジング協会は、市民の命と生活に重大な影響をあたえるこの侵攻を強く非難するとともに、対話による事態の収束を求めます。
 
様々な団体がウクライナ危機への支援活動を始めています。そうした行動を応援する寄付も、1人ひとりの大切な意思表明となります。
また、市民セクターからも多くの緊急声明が発表されています。私たちは、これらの声明に賛同するとともに、この事態の悪影響を少しでも緩和できるよう困難な状況にある人達への共感と連帯の輪が広がるよう取り組んでまいります。
 
特定非営利活動法人日本ファンドレイジング協会
 
 

以下の声明に賛同します。(2022年2月27日現在)
※一般財団法人非営利組織評価センター(JCNE)が発信しているこちらの情報を参照しております。
 
・ピースボート|ロシアによる侵攻を非難しウクライナの平和を求めます(2022.2.24)
 
・NPO法人新公益連盟|ロシア軍によるウクライナ侵攻への非難声明 (2022.2.25)
 
・NPO法人岡山NPOセンター|ロシアによるウクライナ侵攻に対する緊急声明について (2022.2.25)
 
・一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク|ウクライナ危機への緊急声明(2022.2.25)
 
・認定NPO法人フローレンス|ロシア軍によるウクライナ侵略への非難声明(2022.2.25)
 
・認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ|【緊急声明】ロシア軍のウクライナ軍事侵攻を強く非難する (2022.2.25)
 
・認定NPO法人世界の医療団|世界の医療団 ウクライナの民間人保護に懸念(2022.2.25)
 
・公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン|ウクライナ:危険にさらされている子どもたちの命と権利を守るために (2022.2.25)
 
・原子力資料情報室|【原子力資料情報室声明】原発と戦争ーロシアは速やかにウクライナでの軍事作戦を中止するべき (2022.2.25)
 
・社会福祉法人大阪ボランティア協会|ロシア軍によるウクライナ侵攻に強く抗議します(2022.2.26)
 
・NPO法人WELgee|ロシアによるウクライナ侵攻を非難するWELgeeの声明 (2022.2.27)