Newsお知らせ



日本の寄付の未来をともにつくるためのロードマップ|今年度は4つのテーマを公開します

2022.02.18

お知らせ

当会は今年度、「誰しも役割があり、育み合う。ともに進化していくエコシステム」をテーマに、会員の皆様の声に耳を傾けながら、エコシステムの進化に向けた様々な活動を行ってまいりました。このエコシステムは、「寄付・社会的投資が進む社会の実現」という想いのもとに集まる一人ひとりの個人や、一つひとつの団体や活動がもつ可能性が最大限に発揮され合う関係性を育むことを目指しています。

2021年6月の「みんなで作戦会議」(資料はこちらから)をキックオフとし、今年度は、4つのテーマのもとそれぞれの領域で実現したい未来の姿と、その実現に向けた戦略づくりを行ってまいりました。

4つのテーマの実現したい未来の姿とその実現に向けたロードマップ
バージョン1.0

伴走支援・フリーランス

(資料はこちらから)

資金仲介団体・中間支援組織

(資料はこちらから)

福祉

(資料はこちらから)

大学

(資料はこちらから)

未来をみんなでつくるための戦略ロードマップに関する意見交換会

このロードマップは、エコシステムを構成する皆さん1人ひとりの参加と対話で、進化させていきたいと考えています。こちらのフォームから皆様のお声をお寄せください。皆さんとともに実現を目指します。
また今後は、新たなテーマも募集していきます。
またご関心のある方は、現在予定されている意見交換会にぜひご参加ください。
このような機会は、今後も作っていきたいと考えています。

伴走支援・フリーランス
日時:3月16日(水)19:00-20:30
申込:https://forms.gle/u2qbjkzm7UoqYLvy8

資金仲介団体・中間支援組織
日時:3月10日(木)19:00-20:30
申込:https://forms.gle/Wwyx5GGX8zwGKkVr5

福祉
日時:3月5日(土)10:00-12:00
申込:https://forms.gle/FU29Qv2SDHFbo3Ho6

大学
・日時:3月18日(金)19:30-21:00
・申込:https://jfraac02000318.peatix.com/
※大学チャプター勉強会内でご紹介予定

ロードマップの取り組みの一つ|専門課程コースを創設

各領域毎の専門性を磨き、実践するための専門課程コースを、2022年4月より順次開始してまいります。

伴走支援・フリーランス
日時:2022年4月23日(土)14:00-17:00

資金仲介団体・中間支援組織
日時:2022年4月21日(木)14:00-17:00

福祉
日時:2022年4月29日(金・祝)13:30-16:30

大学
日時:2022年5月14日(土)13:00-17:00

専門課程コースの修了者を、専門ファンドレイザーとして認証する制度となります。2022年4月1日よりお申込み開始予定です。
テーマ ロードマップ(バージョン1.0)&専門課程コース検討メンバー紹介
伴走支援
フリーランス
浅井 美絵[フリーランスファンドレイザー]
河合 将生[NPO組織基盤強化コンサルタント office musubime 代表]
資金仲介団体
中間支援組織
高城 芳之[NPO法人アクションポート横浜 代表理事]
福祉 久津摩 和弘[一般社団法人日本地域福祉ファンドレイジングネットワークCOMMNET 理事長]
佐藤 匠[全国福祉チャプター 事務局スタッフ]
大学 吉田 富士江[株式会社福笑楽美 代表取締役]
久保 優子[Y’s Link 代表]
お問合せ
認定NPO法人日本ファンドレイジング協会
山﨑 庸貴(日本ファンドレイジング協会 理事、エコシステム・プロジェクトリーダー)
宮下 真美(日本ファンドレイジング協会 マネージング・ディレクター)
TEL:03-6809-2590  Email:ecosystem@jfra.jp