Event / Training / Schoolイベント・研修・スクール

NPO法人の手続き・事務を1日で学ぶ 「NPO法人事務力」セミナー(検定試験あり)

開催20199/13Fri. ポイント7pt

どのNPO法人の運営にも共通して必要な事務作業「事務局業務」。

自団体に必要な事務局業務の把握、責任を持った運営が、事務局長、事務局スタッフの皆さんに求められます。

事務局に求められる業務は多岐にわたり、常に事業も忙しく、毎回なんとなくで済ませていないでしょうか。

実態調査によると、適切な事務局運営が難しいと答える団体がとても多い結果が出ています。

本講座は、団体運営に必要な事務局業務(所轄庁手続、法務局手続、総会・理事会運営、会計実務、労務管理など)の全体像を正確に把握します。

また、講座後に実施する「NPO法人事務力検定」を受検することで、理解度や習熟度を明確化し、事務力の向上を目指します。

NPO法人の事務を基礎から学びたい、正確なやり方が分からないまま取り組んできたけれど、復習して学び直したいという方にもおすすめです。

多岐にわたる事務局業務の理解と実行力を伸ばすことは、事務局長や担当者自身の安心だけでなく、団体の信頼性を高めることにつながります。

「適切に運営できているだろうか?」という不安な気持ちの解消を目指して、是非この機会に、事務局業務の全体像を一緒に確認していきましょう!

※なお、限られた講座時間内で、NPO法人に関する事務作業全体を網羅するため、会計や労務などの詳細実務については割愛します。具体的な実務については、別途、NPO会計や労務の専門講座の受講もあわせてご検討ください。
講座内容

(1)NPO事務局基礎
・NPO法人の制度、法人運営業務の全体像、定款など。
・実態調査によると、多くの団体が定款に沿った運営ができておらず、定款違反の状態です。この機会に定款をチェックし適切な運営を目指しましょう。

(2)所轄庁手続
・情報開示事務、事業終了後手続、役員変更、定款変更手続など。
・毎年の報告から各種変更の手続きを確認します。いざという時に慌てないよう把握できます。

(3)法務局手続
・登記の手続き、役員変更手続、登記事項証明書の読み方など。
・意外と忘れてしまいがちな、法務局手続きを把握できます。

(4)会議の運営
・総会、理事会の要件、招集・議事録作成の手続など。
・実は注意しないといけないポイントが多い、総会・理事会運営。自信を持った適切な運営を目指しましょう。

(5)会計実務
・NPO法人会計基準、現金や通帳の管理、現金出納帳、勘定科目、仕訳、月締め、各種台帳など。
・NPO法人に求められる会計実務の概要を確認します。

(6)労務管理
・就業規則、雇用時の手続き、日々の手続き、退職時の手続、社会保険など。
・有給スタッフがいる団体はもちろん、これから採用を検討している団体も各種手続きを把握しましょう。

研修ポイント
※研修に参加された方には、ファンドレイザー研修ポイントを
7ポイント付与致します。
講師
:小堀 悠(特定非営利活動法人NPOサポートセンター 事務局長 / 中小企業診断士 / 認定ファンドレイザー / 日本ファンドレイジング協会認定講師)
中西 希恵(NPOサポートセンター バックオフィスサポート(B-SAPO)事業担当)
日時:9月13日(金)10:00-18:00
※16:30から検定試験および解説を実施(任意参加)
場所:協働ステーション中央会議室(東京都中央区日本橋小伝馬町5-1 十思スクエア2階)
・東京メトロ日比谷線「小伝馬町駅」4番出口より徒歩3分
参加費:6,000円(検定受験料1,000円を含む)
※検定を受験しない場合にも割引等はありません。
詳細・お申込みはこちらをご覧ください
https://npo-sc.org/training/good-business-studio/curriculum/19010/