Event / Training / Schoolイベント・研修・スクール

静岡チャプター設立記念セミナー「静岡と寄付の未来を考える」

開催20197/6Sat. ポイント3pt

今年3月の設立総会を経て、「静岡チャプター」が創設されました。
今回は設立記念セミナーということで、日本ファンドレイジング協会代表理事の鵜尾雅隆氏と関西チャプターの共同代表も務めていらっしゃるoffice musubineの河合将生氏をお迎えして、ファンドレイジングの「今」について、日本の広い視点の話から地域に根ざした話まで幅広くうかがいます。

日 時:2019年 7月 6日( 土 ) 14:00~17:00

場 所:エニシア静岡マルイ店多目的ルーム(静岡市葵区御幸町6-10)

参加費:一般1,000円
静岡チャプター会員500円

研修ポイント:
認定・准認定ファンドレイザーの受験資格、資格更新に必要な選択研修のポイントを
【3ポイント】取得可能です。

【ゲスト①鵜尾雅隆氏】
認定特定非営利活動法人日本ファンドレイジング協会代表理事。
国際協力機構(JICA)、外務省、米国NPOなどを経て、「寄付・社会的投資10兆円時代」の実現に向けて、NPO・ソーシャルビジネス専門のコンサルティング企業を創業。また、日本ファンドレイジング協会を創設し、認定ファンドレイザー資格制度の創設、寄付・社会貢献教育事業の全国での展開、休眠預金の社会的活用の実現、遺贈寄付推進の全国ネットワークの立ち上げなどに取り組む。GSG社会的インパクト投資タスクフォース国内諮問委員会副委員長など歴任。
【ゲスト②河合将生氏】
NPO組織基盤強化コンサルタント office musubime代表
1974年静岡県生まれ。大学卒業後、国際協力分野のNGOにボランティアスタッフとして参加。
その後、関西を拠点とする国際交流・協力分野のNPOの中間支援組織へのインターンシップ、職員を経て独立。office musubime (オフィス ムスビメ)を2011年7月に設立。
伴走支援を専門としながらNPO等の組織基盤強化、組織診断・評価、ファンドレイジング支援、プロジェクト運営・協働コーディネート・ファシリテート等に取り組む。
チャリティマラソンである大阪マラソンのチャリティ事務局担当なども。

主 催:日本ファンドレイジング協会静岡チャプター

イベントページ:https://www.facebook.com/events/2319444154993006/ 

お問合せ:frj.shizuoka@gmail.com(木下・千野・鹿又)