Event / Training / Schoolイベント・研修・スクール

ファンドレイジング・スクール説明会 ~日本唯一のファンドレイジング専門のスクールがはじまります~

開催20162/26Fri.

ファンドレイジング・スクール説明会

 

認定・准認定ファンドレイザー・准認定必修研修受講済みの方むけの「ファンドレイジング・スクール」がいよいよ2016年4月より開講いたします。

 

ファンドレイジング・スクールには、ケーススタディや相互学習を用いた独自開発のプログラムや、志のある仲間とのゼミ活動、トップランナーのファンドレイザーとのダイヤログなど、ファンドレイザーとしてステップアップするための魅力的なコンテンツが多くあります。それに加え、期間中の日本ファンドレイジング協会が開催する研修やイベントへの参加が無料(ファンドレイジング・日本は除く)や、有償実務経験1年の獲得、研修受講ポイント20ポイントの獲得などの特典もあります。

 

皆様にファンドレイジング・スクールの魅力をお伝えするために新しくファンドレイジング・スクールのWebページをリニューアルいたしました。スクールの特徴、カリキュラムマップ、講師紹介、募集要項などの情報を掲載しておりますので是非ご覧ください。

 

ファンドレイジング・スクール紹介ページはこちら

 

ファンドレイジング・スクールは、1年かけて実践力を習得する日本唯一のファンドレイジング専門のスクールです。2016年4月~2017年3月までの第一期生を募集するにあたり、以下の内容で説明会を実施いたします。

 

 

 

  • 参加費

無料

 

以下の専用フォームよりお申し込み下さい

https://business.form-mailer.jp/fms/01783c0d44954

 

  • 事務局からのコメント

説明会では、日本ファンドレイジング協会代表理事の鵜尾より、ファンドレイジング・スクールにこめた思いや、スクールの特徴などをお話し、皆様からの質問にお答えいたします。また、認定・准認定の皆様よりファンドレイジング・スクールに対するご意見を伺う場にもしたいと考えております。ファンドレイザーの皆様と一緒にファンドレイジング・スクールを作りあげていきたいです。ファンドレイジングの実践力を集中して習得したいと考えている方は、是非説明会にご参加ください!

 

  • 登壇者

_0001_pic_uo
 
鵜尾雅隆

日本ファンドレイジング協会代表理事/認定ファンドレイザー/認定講師

 

G8 社会インパクト投資タスクフォース日本諮問委員会副委員長、社会的投資促進フォーラムメンバー、日本ボランティアコーディネーター協会副代表理事、(株)ファンドレックス代表取締役なども務める。JICA、外務省、米国NPOなどを経て2008年NPO向け戦略コンサルティング企業(株)ファンドレックス創業、2009年、寄付10兆円時代の実現をめざし、日本ファンドレイジング協会を創設し、2012年から現職。認定ファンドレイザー資格の創設、アジア最大のファンドレイジングの祭典「ファンドレイジング日本」の開催や寄付白書・社会的投資市場形成に向けたロードマップの発行、子供向けの寄付教育の全国展開など、寄付・社会的投資促進への取り組みなどを進める。

 

2004年米国ケース大学Mandel Center for Nonprofit Organizationsにて非営利組織管理修士取得。同年、インディアナ大学The Fundraising School修了。著書に「ファンドレイジングが社会を変える」「NPO実践マネジメント入門(共著)」「Global Fundraising(共著)」「寄付白書(共著)」「社会的投資市場形成に向けたロードマップ(共著)」「社会的インパクトとは何か(監訳)」などがある。

 

profilephoto_鴨崎

 

鴨崎 貴泰

日本ファンドレイジング協会 事務局長/認定ファンドレイザー/認定講師

 

1978年生まれ。千葉大学園芸学部緑地環境学科卒業。グロービス経営大学院卒業(MBA)。環境コンサルティング会社を経て、2009年公益財団法人信頼資本財団に設立時より参画し、社会起業家に対する無利子・無担保融資事業やNPOのファンドレイジング支援事業を行う。2013年に信頼資本財団を退職後、2014年NPO法人日本ファンドレイジング協会へ入職し、現在に至る。SROI評価やSIB(Social Impact Bond)の日本導入などに携わる。

 

12/15(火)

profilephoto_山元

山元圭太

株式会社PubliCo 代表取締役COO/認定ファンドレイザー/認定講師

1982年滋賀県生まれ。同志社大学商学部卒。卒業後、経営コンサルティングファームで経営コンサルタントとして、5年間勤務の後、2009年4月に認定NPO法人かものはしプロジェクトに入職。日本事業統括としてファンドレイジングや組織構築を担当。2014年9月に独立し、日本各地のソーシャルベンチャーやNPOのコンサルティング・支援を行なっている。専門分野は、NPO戦略立案、ファンドレイジング、ボランティアマネジメント、組織基盤強化など。NPOマネジメント・ファンドレイジング・キャリアをテーマにした、Blog「ヤマゲンメモ」(http://yamagenmemo.blogspot.jp)を執筆している。

 

1/30(土)

profilephoto_鎌倉

鎌倉幸子

認定ファンドレイザー

青森県弘前市生まれ。アメリカ・ヴァーモント州にあるSchool for International Trainingで異文化経営学の修士号取得。1999年3月より2015年まで公益社団法人シャンティ国際ボランティア会に勤務。カンボジア事務所では500をこえる小学校に図書室を作る仕事をしていた。2011年の東日本大震災後には図書館が壊滅的な被害を受けた岩手県沿岸部で「いわてを走る!移動図書館プロジェクト」を立ち上げた。著書に『走れ!移動図書館』(ちくまプリマー新書)、共著に『図書館は、国境をこえる』(教育史料出版会)がある。

 

2/26(金)
プロフ写真_miyamoto150513

 

宮本 聡

営業コンサルタント/ファンドレイジングアドバイザー/一般財団法人ジャパンギビング 事務局次長

 

1972年静岡県(西伊豆)生まれ。鉄道会社、地域金融機関、不動産仲介会社、外資系金融経済情報会社、中間支援NPO、マンションディベロッパーなど、6業種6社の勤務経験を経て2013年に独立。主に中小企業とNPO/NGOを対象に、企業や団体が抱える様々な経営課題を解決するための支援を行っている。専門分野は、営業、マーケティング、ファンドレイジング戦略。青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科(青山ビジネススクール、MBA)に在学中。
 
日本最大の寄付サイト ジャパンギビング http://japangiving.jp/
 
船崎美智子
 
船崎美智子
ライフスタイル協同組合 代表理事/公益財団法人山口きらめき財団 評議委員/NPO法人やまぐち県民ネット21 理事
 
ライフスタイル協同組合は「まちづくり・ものづくり・ひとづくり」を使命に掲げ、一人ひとりの『ライフスタイル=しあわせスタイル』となるような生き方の応援をしています。
今後は、認定ファンドレイザーとしての知識を生かし、ワークショップの手法を使いながら、人々が地域の課題をみつけ、地域資源を生かした商品づくりや、より良い地域づくりに貢献したいと思います。
また、ワークショップのファシリテーターを養成し、対話の場づくりを担う人材の育成にも取り組んでいくつもりです。
 
ライフスタイル協同組合
http://l-happystyle.com