Newsお知らせ



【募集】ファンドレイジング日本2015 広告ご協賛

2014.10.22

ファンドレイジング・日本2015(FRJ2015)、いよいよ10月1日よりお申込み開始いたしました。
すでに沢山の方のお申し込みをいただいております。

特設サイトは下記です。
https://jfra.jp/wp/frj/

すでにご承知のように、「ファンドレイジング・日本」は、全国各地から1000人の方々が年に一度、一堂に会し、ファンドレイジングの知識、ノウハウを学ぶことはもちろん、交流し、ネットワークを広めながら、新たな価値の創造につながる場として、2009年より開催しております。

6回目を迎える今回は、「日本社会を、動かす。」100人を越える第一線の登壇者による、世界の潮流や、ファンドレイジングの最新事例、地域の資金循環、最新のNPO向けサービスなどを学べる多数のセッションがあります。

世界最大のファンドレイザー認証機関であるCFRE(Certified FundRaising Executive)Internationalの会長兼CEOであるエヴァ・アルドリッヒ氏が来日。
世界中のプロフェッショナルファンドレイザーを知るエヴァ氏が最高レベルのプロフェッショナルに必要なこと、これからの時代に求められる役割についてお話します。

そこで、ぜひ、大会当日にご参加者に配布するプログラムに貴社・貴団体の広告の掲載スペース4分の1ページ分(カラー)をご協賛企業・団体様としてご提供頂きたくお願い申し上げます。ご協賛費用は5万円(税込)です。

ご協賛、またはお知り合いの企業・団体様でご関心のおありのところにご紹介いただけたら幸いです。

皆様からのご協賛はその大会の開催についての多きなご支援となります。
どうか、ご協力賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

すでにご協賛のお申し出をくださいました皆さまには、心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

お申込みいただける方、お問い合わせは下記までメールをお送りください。
frj@jfra.jp

件名を「ファンドレイジング・日本2015ご協賛」にしていただけたらと存じます。

広告掲載の準備などございますので、お申し込みは
11月末日まででお願いいたします。

■ご協賛いただくことの3つのメリット■

1)大会には大手NPOの責任者クラスの人たち、大手企業のCSR担当者の多数が参加されます。
その方々に御社・貴団体のお取組みをお伝えできます。

2)大会関連の事前広報、終了後の報告などを通じて、参加者以外の人たちにも御社・貴団体の認知度向上が図れます。

3)人気ブログを運営しているような発信力のある講師陣に対して御社・貴団体のお取組みを伝える機会となります。

————————————————–
ファンドレイジングを通じて日本の社会をと未来を
より良いものにする「ファンドレイジング・日本2015」を
ご協賛いただきたく、どうぞよろしくお願い申し上げます。

日本ファンドレイジング協会 
事務局次長  鴨崎貴泰

〒105-0004 東京都港区新橋4-24-10アソルティ新橋302
TEL:03-6809-2590 FAX:03-6809-2591 
E-Mail frj@jfra.jp