Newsお知らせ



【受付中!】第4回ファンドレイジング研究会(会員限定)

2009.10.19

 

会員限定
第4回ファンドレイジング研究会

■ 支援者のコミュニティ化 ■

日時:11月11日(水曜日)18時半~20時半
場所:日本財団ビル2階 第一会議室
定員:20名(事前お申込制)
参加費:3,000円
講師:たすく 代表 齊藤宇開氏
ファシリテーター:日本ファンドレイジング協会 常務理事 鵜尾雅隆

「ファンドレイジング研究会」は、主に当協会の会員を対象として、NPOの資金調達改善の事例研究やスキルアップ研修を実施することを目的とするものです。

「ファンドレイジング研究会」では、事例研究とスキルアップを交互にテーマとして開催してます。

第4回研究会は、「SNSを活用した支援者のコミュニティ化」。支援者と受益者と専門家をつなぎ、その中からヒーローが生まれ、全国から参加者があとがたたない「たすくSNS」。
日本全国の学校をSNSでつなぎ、あらゆる子どもの確かな未来を実現する夢を熱く語って頂きます。SNSを活用した支援者コミュニケーションに今一歩のブレークスルーを求めている方、是非ご参加ください。

講師プロフィール:齊藤 宇開氏
発達障害のある子ども達への教育を専門とし、保護者や関係機関との連携を図る橋渡し的な役割を担い、地域での障害児者と家族の支援活動を積極的に行っている。「たすくSNS」は障がいがある人とその家族、支援者がICTの有効活用を推進する目的で運営され、最終的には生涯に渡って利用できるシステムを構築すべく取り組んでいる。元・国立特別支援教育総合研究所教育支援研究部主任研究員。

お申込は下記からお願いします。
https://pro.form-mailer.jp/fms/359897064503

なお、この研究会は、会員限定ということから、事前に参加者名簿を参加者に配布します。

また終了後には恒例の「1時間だけ!」の懇親会(実費割り勘)を近くの飲食店で開催します。

さらに、1週間後にはファンドレイジングネット(SNS)で振り返りのオンラインディスカッションを行います。

このように、ファンドレイジング研究会は、会員相互の学び合いの環境を担保するために人数を限定して、参加型で開催することで、ノウハウや知見の集約、共有を図っております。

この機会に会員となって研究会に御参加になりたい方は、下記から会員申し込みをお願いいたします。
http://blog.canpan.info/jfra/category_6/

本件お問合せ先
日本ファンドレイジング協会
事務局 大上 理恵
info@jfra.jp