Newsお知らせ



【開催報告】岡山学芸館高校にて社会貢献教育プログラム「ソーシャルリーダーシップ・キャンプ2019」を実施

2019.12.04

日本ファンドレイジング協会は、岡山学芸館高校と連携した「ソーシャルリーダーシップ・キャンプ2019」を実施しました。
本プログラムは、2017年度より同校と連携して開始し、本年度は他校5校からの参加も得て、岡山県内の高校に向けて拡大して展開しています。
今後も同校を中心に、岡山県で社会貢献教育を拡大推進していきます。
 
【実施の目的】
1、岡山県内および世界の実存する社会課題に高校生が触れ、受講者各自が社会に貢献することに対し自分なりの答えを持ち、それぞれができることを現実的・具体的に考える機会とする。
2、総合的な探求の時間につながる学習機会とする。
3、県内の高校と NPOなどのセクターが係わり合い、新たな探求学習の機会を創造する。
 
【概要】
日時:2019 年 11 月 16 日(土)13:00~17 日(日)18:00
会場:岡山学芸館高校(岡山県岡山市東区西大寺上1丁目 19−19)
参加校:岡山市立後楽館高校、岡山県立岡山操山高校、岡山県立邑久高校、岡山県立玉島高校
岡山学芸館高校(順不同)
視察校:岡山県立玉島高校、創志学園高校
 
【2019年度協力団体】
NPO 法人ハートオブゴールド、NPO 法人 AMDA 社会開発機構、NPO 法人チャリティーサンタ
岡山市北区真星町内会
主催:岡山学芸館高校、日本ファンドレイジング協会