Newsお知らせ



【メディア掲載】AERA「バブル世代が社会に恩返し 人生は有限だ 始めるならいま」

2019.11.14

メディア掲載

『AERA』2019年11月4日号で、当協会代表理事鵜尾、理事の鈴木、有馬が取材を受けました。

 

 

 

=========(記事より抜粋)=========

「人生は有限なんだと気づいて。自分は何をしたいんだろうと考えたんです」

帰国後、ブログ「ファンドレイジング道場」を立ち上げ、FRのノウハウなどを書きだすと、多くのNPOから相談が舞い込んだ。その事例もさらに勉強になり、「日本で一番自分がFRに詳しい」と、09年に起業、10年が経った。

NPOの財務状況に詳しい鵜尾さんだが、「NPOに転職すると収入が減ると思われがちだが、ITやマーケティングなどの専門性を生かしたNPO等も増えており、そうした人たちは普通の企業と同様かそれ以上の収入を得ているケースもある」という。

===========================

社会貢献の道を選んだ4人の「バブル世代」のストーリーです。オンライン版の記事はこちらからご覧ください。