Newsお知らせ



【お知らせ】インパクト投資の新潮流~『日本における社会的インパクト投資の現状2018』および『ソーシャルエクイティファイナンス分科会提言書』発表会(2019/6/7)

2019.06.11

お知らせ

GSG国内諮問委員会一般財団法人社会的投資推進財団主催による、「インパクト投資の新潮流~『日本における社会的インパクト投資の現状2018』および『ソーシャルエクイティファイナンス分科会提言書』発表会」が6月7日に都内で行われました。

同委員会及びソーシャルエクイティファイナンス分科会の共同事務局を担当する当協会事務局長の鴨崎貴泰がパネリストとして登壇し、インパクト投資家・事業家双方に役立つ社会性評価や認証制度導入について報告致しました。

 

本年5月31日に公開されました「社会的インパクト時代の資本市場のあり方ー社会課題解決に事業として取り組む企業の持続的成長を支えるエコシステムとはー」提言書では、「”ソーシャルIPO型”企業群」「”ソーシャルPE型”企業群」「”ソーシャル事業化準備”企業群」という3つの企業分類別に課題や投資家・企業家の目線、現状などが整理されておりますので、ぜひご一読ください。
 

(提言書はこちらから)
 

日本のソーシャルIPOや社会的インパクト投資の最新動向については、9月のFRJ2019で、詳しく紹介いたします!
ぜひこちらにもご参加ください。

=======

白石智哉,水野雄介,鴨崎貴泰

次元の違うインパクトを創出するソーシャルIPO
日本型社会的投資市場がついに動き出す!
9.14(土)17:20〜18:30
https://jfra.jp/frj/social-impact/11.html