Event / Training / Schoolイベント・研修・スクール

【岩手開催】2019年度日本ファンドレイジング協会東北チャプター視察ツアー(東北チャプター主催)

開催201911/23Sat. ポイント4pt
本研修は、当協会東北チャプターの主催の研修になります。詳細は、主催団体まで、お問い合わせください。

2019年度 日本ファンドレイジング協会東北チャプター 視察ツアー

東北のファドレイジング先駆者のお話を伺いながら実際にその現場を体感することで、チャプターメンバーそれぞれが学びを得、今後活動の糧としていただく機会とします。

今回は、岩手県陸前高田市と大船渡市をフィールドにファンドレイジングの学びを深めていきます。
陸前高田市では、岩手県内外からの寄付をご活用し、東日本大震災の津波到達点に桜の植樹を行っている認定特定非営利活動法人桜ライン311さんを訪問し、実際に植樹の現場を拝見しながら、代表理事の岡本翔馬さんより寄付者との継続的な関係構築や情報発信などファンドレイズに係るお話をお伺いします。
大船渡市では、官民協働のプロジェクト「キャッセン大船渡」を訪問し、タウンマネージャーの臂徹さんより、地域との関係づくりやエリアマネジメントなどのお話を伺い、その後参加者同士の懇親を深めます。皆さん振るってご参加ください!

スケジュール:
11月23日(土)
12:45-    東日本大震災津波伝承館 いわてTSUNAMIメモリアル 集合
13:00-13:50 東日本大震災津波伝承館 いわてTSUNAMIメモリアル 見学
13:50-14:00 桜ライン311さんの事務所へ移動
14:00-14:30 桜ライン311 さんから団体の概要等説明等
14:40-15:15 植樹先の見学
15:30-16:30 桜ライン311 さんの事務所に戻り、岡本さんよりファンドレイズのお話
16:30-17:00 大船渡・キャッセン大船渡へ移動
17:00-17:30 キャッセン大船渡視察(臂さんによるガイド付)
17:30-18:30 臂さんによるお話
19:00-    チェックイン後・懇親会(懇親会場はこちらで予約します。日帰りの方は解散)
翌11月24日(日)午前 それぞれで解散

*遠方の方は10:40新花巻集合(7:56東京発→(はやぶさ103号盛岡行)→9:36仙台発→10:36新花巻着)そこから相乗り移動(要相談)

宿泊の方はキャッセンから最寄りの「大船渡プラザホテル」への宿泊をお勧めします。
なお、宿泊先の予約は各自でお願いします。当日帰られる方は、新花巻駅まで参加者の車で相乗りにて移動予定。(後日要調整)

日時:
11月23日(土)12:45集合
(岩手県陸前高田市気仙町字土手影180番地(高田松原津波復興祈念公園内))

参加費:
日本ファンドレイジング協会会員:1,000円
非会員:2,000円
(交通費・宿泊費等は各自ご負担下さい)

研修ポイント:
認定・准認定ファンドレイザーの受験資格、資格更新に必要な選択研修のポイントを
【4ポイント】取得可能です。

講師:
認定特定非営利活動法人桜ライン311代表理事 岡本翔馬
株式会社キャッセン大船渡タウンマネジャー 臂徹

申込締切:
11月18日(月)

お問い合わせ/お申込み:
日本ファンドレイジング協会東北チャプター/NPO法人いわて連携復興センター
大吹 哲也 obuki@ifc.jp 080-6014-2964
メールでお申し込みの方は、(お名前・ご所属・ご連絡先(MAIL:TEL)・日本ファンドレイジング協会会員の有無、宿泊・懇親会の有無)をご記入の上、ご連絡下さい。

主催:
日本ファンドレイジング協会東北チャプター