Event / Training / Schoolイベント・研修・スクール

2019年度通常総会および対話型トークセッション【Road to 2030 寄付とファンドレイジングの「未来」を語り尽くす! ーセオリー・オブ・チェンジ2030が描く未来ー】

開催20196/3Mon.

対話型トークセッション
「Road to 2030 寄付とファンドレイジングの「未来」を語り尽くす!
ーセオリー・オブ・チェンジ2030が描く未来ー

 

日本ファンドレイジング協会は、設立10周年を機会に、この1年ファンドレイザーや会員の皆さまなど、様々なステークホルダーと一緒にこれまでの10年を振り返り、そして、これからの10年で実現したいことについて対話を繰り返してきました。
そして、その結果をまとめ2月に発表した「10周年宣言」とこの宣言を具体化し、寄付・社会的投資が進む社会の実現に向けた2030年までのロードマップとして本邦初公開となる「セオリー・オブ・チェンジ2030」。

セオリー・オブ・チェンジ2030はどんな未来を描いているのか?
参加者の皆さんと一緒に、希望のある「未来」を語り尽くしたいと思いますので、是非ご参加ください!

 

お申し込みはこちらから

【対話型トークセッション:「Road to 2030 寄付とファンドレイジングの「未来」を語り尽くす! ーセオリー・オブ・チェンジ2030が描く未来ー】

日時:2019年6月3日(月)19:15〜20:30
本トークセッションは、日本ファンドレイジング協会2019年度通常総会後に開催いたします。

非会員の方でも、参加が可能となっております。

場所日本財団ビル2階(東京都港区赤坂1丁目2番2号)大会議室
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html

参加費 :無料

ゲストスピーカー:


有馬 充美(2018 Harvard Advanced Leadership Initiative Fellow、西武鉄道株式会社社外取締役、株式会社プリンスホテル社外取締役)
みずほグループに32年間勤務。銀行やグループ証券会社で、コーポレートファイナンス、売掛債権や住宅ローンを活用したアセットファイナンス、M&Aアドバイザリー、中小企業向けの融資商品の企画・開発・推進、海外進出サポート等、銀行の法人顧客に対する高度なコンサルティング・金融ソリューション提供業務を幅広く経験。国内営業店長、本部組織の部長、女性初の執行役員として組織マネジメント経験豊富。ソーシャルセクターとの連携による社会イノベーション創出を企図して独自に国内外の事例研究と人脈開拓を行い、日本初のソーシャル・インパクト・ボンド組成に結び付けた。2018年にHarvardのAdvanced Leadership InitiativeにFellowとして留学、人間の発達や成長について研究する発達心理学に興味を持ち、その理論を活用したリーダーシップスキル育成プログラムを主として女性向けに展開中(予定)。

米良 はるか(READYFOR株式会社 代表取締役CEO)
1987年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。2011年に日本初・国内最大のクラウドファンディングサービス「Readyfor」の立ち上げを行い、2014年より株式会社化、代表取締役 CEOに就任。World Economic Forumグローバルシェイパーズ2011に選出、日本人史上最年少でダボス会議に参加。現在は首相官邸「人生100年時代構想会議」の議員や内閣官房「歴史的資源を活用した観光まちづくり推進室」専門家を務める。


吉田 幸治(国境なき医師団日本 ファンドレイジング部 ディレクター)
外資系IT、経営コンサルティング会社で約20年にわたり経営企画、新規事業開発やマーケティングを歴任。2011年より現職。

ファシリテーター

鵜尾 雅隆(日本ファンドレイジング協会 代表理事)
91年以降、日米インドネシアのさまざまなNPOの理事、運営委員などとして資金調達、起業顧客の開拓を経験。2004年米国ケース大学Mandel Center for Nonprofit Organizationsにて非営利組織管理修士取得。同年、インディアナ大学 The Fundraising School 修了。2005年帰国後、「ファンドレイジング道場」を立ち上げ、ファンドレイジングのノウハウや寄付事業の各国比較などを発信している他、講演、全国各地での研修、個々のNPO向けのファンドレイジング改善や戦略策定のコンサルティングなどを行っている。2008年7月、ファンドレイジング専門のコンサルティング会社である株式会社ファンドレックスを創業。2009年2月、日本ファンドレイジング協会の発足に携わり、常務理事に就任。2012年6月より現職。著書に「ファンドレイジングが社会を変える」等。

お申し込みはこちらから

また、対話型トークセッション前には、2019年度通常総会を開催いたします。ご都合がつきましたら、あわせてご検討ください。

【日本ファンドレイジング協会 2019年度通常総会】

日時:2019年6月3日(月)18:00〜
会場:日本財団ビル
107-8404東京都港区赤坂1丁目2番2号 日本財団ビル
議題:2018年度活動報告、2019年度事業計画
※運営会員の皆様には議決権がございます。
※賛同会員の皆様は、オブザーバーとしてのご参加となります。
※非会員の方は、通常総会に参加できませんので、お含みおきください。