Event / Training / Schoolイベント・研修・スクール

【名古屋開催】お金が無いで終わらせない!福祉活動における財源確保の方法(東海チャプター主催)

開催20195/11Sat. ポイント2pt

【東海チャプター主催】お金が無いで終わらせない!福祉活動における財源確保の方法

昨今、地域福祉のニーズは多様化複雑化し、制度の谷間やマイノリティのニーズ、個別的な支援や即応が必要なニーズなどに対しても、対応が求められることが多くなっています。

しかし、行政からの資金のみでは、行政原理や平等性・公平性原理等によって、それらのニーズへの対応が困難なことが多い現状があります。
また、補助金等の削減によって財源不足に落ち入り、新たな取り組みが財政的に困難な地域も増えています。

そこで、地域福祉活動の推進やそれらを中間支援としてサポートする、地域福祉に関わる福祉職等が、行政財源の役割は重視しながらも、支援に足りない資金や行政の苦手なニーズへ対応をするための資金を獲得できる力をつけ、「お金がないで諦めない福祉」を実現することができるようになるために、本講座を開催します。

※NPO・企業を問わずどなたでもご参加いただけます。
※当講座は、日本ファンドレイジング協会の選択研修となっています。

日時

2019年5月11日(土)9:30〜11:30(受付9:15〜)

会場

ウインクあいち 13階 1308号室
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38

定員

35名(先着順)

参加費

2,000円(東海チャプター会員:1,000円)
当日、会場にてお支払いください。

研修ポイント:
認定・准認定ファンドレイザーの受験資格、資格更新に必要な選択研修のポイントを
【2ポイント】取得可能です。
講師:
久津摩 和弘(日本地域福祉ファンドレジングネットワークCOMMNET 理事長 国境なき医師団日本 フィランソロピック・アドバイザー 日本ファンドレイジング協会 理事全国福祉チャプター代表)

大学卒業後、山口県社協で日常生活自立支援事業、法人後見支援業務等を担当。2011年、山口県共募へ出向。2012年、赤い羽根共同募金が全国各地で展開する寄付つき商品企画「募金百貨店プロジェクト」創設。2016年、「日本におけるお金がないで諦めない福祉の実現」を目的とする、福祉業界におけるファンドレイジング推進に関する全国組織COMMNET(コムネット)を創設。2017年、日本ファンドレイジング協会全国福祉チャプター創設。2018年、国際NGO等の先進的な団体と地域の福祉団体が連携して寄付文化の醸成等を行う「国際NGO/NPO・地域福祉団体寄付文化醸成及びファンドレイジング連携プロジェクト」 を創設し、国境なき医師団日本等の先進的なノウハウを有する国際NGO4団体と連携協定締結 。2018年、福祉業界初のファンドレイジングの書籍「地域福祉とファンドレイジング」(中央法規出版)を出版。主なアドバイザー実施団体:国境なき医師団日本・伊賀市社協・高知市社協・品川区社協・京都府社協・文京区社協等。

申し込み方法:

下記URL先の登録フォームよりお申し込みください。
(準備中 出来次第掲載します)
※申し込み確認等のメールを toukai.chapter@gmail.com よりお送りします。受信できるよう、事前にご確認ください。