Event / Training / Schoolイベント・研修・スクール

【奈良開催】共感をチカラに!~お金だけじゃない!ファンが広がるファンドレイジング入門~(認定講師による研修)

開催201711/26Sun. ポイント1pt

研修研修選択研修

11月25日、26日に開催される日本アートマネジメント学会全国大会[奈良]
未来を生き抜くアートの現場内のプログラムになります。

詳細はこちら(パンフレット表面裏面)をご覧ください。

アートマネジメントの現場では、今まで行政や民間助成団体等の補助金・助成金事業によって活動援助を受ける例が多く見受みられてきました。
今後のアート団体は、クラウドファンディング等、自ら直接市民からの支援を得る努力が必要となっていくと考えられます。
昨今、クラウドファンディングを契機として、ファンドレイジングの実例が大幅に増えたと思われますが、「プロジェクトへの支援」という形が大半を占めています。
アートの活動主体がより力をつけていくために、プロジェクトへの支援だけでなく、団体等「活動主体」への支援も非常に重要となります。
これらの支援を実現させる方法としての「ファンドレイジング」を学びます。

講師:

奥山大介
認定ファンドレイザー/日本ファンドレイジング協会アートチャプター代表
1982年北海道生まれ。2001年よりサントリーパブリシティサービス株式会社にて、札幌コンサートホールKitaraのレセプショニストとして従事。
2006年、財団法人(現 公益財団法人)札幌交響楽団に勤務。チケット販売・定期会員担当を経て、2008年より法人・個人のパトロネージュ会員(寄附会員)の担当として現在に至る。
札幌交響楽団は北海道唯一のプロオーケストラとして、「演奏の質の向上」「教育への参加」「地域への貢献」を柱に年間約120公演のオーケストラ演奏会と約60回のアウトリーチ活動を行なっている。

開催日:
11月26日(日) 11時00分–11時45分
研修ポイント:
認定・准認定ファンドレイザーの受験資格、資格更新に必要な選択研修のポイントを1ポイント取得できます!
参加費:
日本アートマネジメント学会正会員 2,500 円/ 学生会員 1,000 円
一般( 非会員) 3,000 円/ 学生1,500 円
定員:20名
主催:
文化庁 / 厚生労働省 / 奈良県 /第32回国民文化祭奈良県実行委員会 / 第17回全国障害者芸術・文化祭

詳しくはこちらをご覧ください