関東 東京都 高校生 中学生 探求力 サービスラーニング SDGs 東京学芸大学附属国際中等教育学校・教諭

藤木 正史

プロフィール

1979年、生まれ。大学では日本中世史を専攻。
大学院時代に、イスラエルとパレスチナの子どもたちの信頼醸成プログラムを行うNPO法人Peace Kids Soccer(現NPO法人PEACE FIELD JAPAN)の活動に参加し、ユースチームの育成や日本人の子どもと日本在住の外国籍の子どもたちの交流プログラムなどを担当。
2009年より、東京学芸大学附属国際中等教育学校に勤務。2012年には、JICA主催教師海外研修でブータン王国に渡航。また同年、拓殖大学国際開発教育センターの国際開発教育ファシリテーター養成コースを受講し、2013年に国際開発教育ファシリテーター認定。
現在は、ソーシャルアクションチーム顧問のほか、Social Actionコーディネーターとして学校全体の社会貢献活動の支援や、「国際協力と社会貢献」・「ファシリテーション実践」などの講義も担当している。