>

Volunteer ボランティア募集

アジア最大のファンドレイジング大会を
一緒につくりませんか?

今回で6回目を迎える「ファンドレイジング・日本2015」の運営スタッフ(ボランティア)を最大50名募集いたします。

ボランティアとしてご協力いただける方には、受付、誘導、展示、セッション記録(写真)、
セッション管理(ルーム)などの業務をご担当いただきます。また一部セッションが無料聴講できる特典もあります。
皆様のご応募をお待ちしております。

※ボランティアの募集は終了しました。

Guidelines for Applicants募集内容

内容

2015年2月13日(金)~15日(日)で実施される[ファンドレイジング・日本2015]
(於:国際ファッションセンター)における大会運営
(前日準備作業・受付・誘導・セッション運営補助・物販 等)

募集人数

50名

(当日、2/13(金)の事前準備ボランティアも大募集)
※応募者多数の場合には選考させていただく場合がございます。

応募条件

2/13(金) 10:00-18:30(※ご希望の方はこの後の前夜祭(通常2,000円)へ無料でご参加いただけます)
2/14(土)    8:00-18:30(※ご希望の方はこの後の懇親会(通常5,000円)へ無料でご参加いただけます)
2/15(日)    8:00-17:00
(※2/13も参加して下さる方歓迎)
(※上記の3日間、お手伝いいただける方を優先いたします。)

・大会の運営に積極的に責任感を持って関わっていただける方

・ボランティア説明会(1月中の平日19:00~20:30、数回予定)への参加は1回以上必須です
(※こられない方はご相談ください。)

・通常のJFRAボランティアデーなどの事前準備にも積極的に関わっていただける方
(※原則、19:00~20:30。大会直前は臨時で開催日を増加します。)

・事前のご連絡で、メールもしくはFacebookでのやり取りが可能な方。

締め切り

2014年11月30日(日)※ボランティアの募集は終了しました。

留意事項等

・一般の来場者から見れば、ボランティアスタッフは正規スタッフと同じです。節度を持って活動するようお願いします。

・FRJ2015ボランティアをお願いするにあっては、個人情報取扱の覚書等にご記入いただいた上で活動していただきます。ボランティア保険に加入させていただきます(協会負担)。

・分担業務はこちらで作成するシフト表にしたがって、ご協力していただきます。

・1日の活動時間は、8時間以上になります。

・分担業務の空き時間(1日1~2セッション程度)には、ご自身で興味あるセッションにご参加いただけます。認定ファンドレイザー制度の選択研修ポイントの付与はありません。

・2/14-15 は、昼食をご用意いたします。報酬、交通費の支給はありません。

・2/13(金)前夜祭(通常 2,000円)、2/14(土)夜の懇親会(通常5,000円)には無料でご招待いたします(任意)。

・FRJ2015終了後、スタッフ慰労会(参加費:3,000円)もございますので是非ご参加ください。

ダウンロード

ボランティア募集のチラシ[PDF]をダウンロードする

※ボランティアの募集は終了しました。

Voices from the volunteerボランティアの声

  • ワクワクとドキドキが凝縮した2日間。

    ファンドレイジング・日本は普段JFRAが行っている研究会やイベントを×100倍くらいにし、それを2日間に凝縮した、そんなイベントです。いたる所にワクワクとドキドキが詰まっています。集まる人みんなが楽しみながら業務を遂行し、そんな大人達(もちろん学生も多数!)が作り上げる空間が、楽しくないはずありません。是非、楽しみながら学べるFRJ2015をご一緒に盛り上げましょう!

    FRA運営ボランティアチーム「MOVE」メンバー

    中村 亮

  • 最高に最幸な経験。

    前回のファンドレイジング日本での業務はブックショップ。事前にブックショップ仲間と本の配置や客の動線を検討しポスターを描く。当日はエプロンをつけて接客。自著にサインする講師の方々、荷物になるのに何冊も本を買い求める参加者。ファンドレイジングに掛ける熱意と知識欲が交錯する現場リアル“書店員体験”、最高でした。今年も一緒にしましょう。

    FRA運営ボランティアチーム「MOVE」メンバー

    株式会社バリューブックス

    廣瀬 聡

pagetop