SESSION
9.9(水)18:30〜19:30
【連動企画】決定版!クラウドファンディングLIVEセッション
成功事例・失敗事例を解きほぐし、実践へつなげよう
鎌倉 幸子
9月6日のライブセッション「コロナ禍のクラウドファンディングから私たちが学ぶこととは?」との連動企画!コロナ禍においてその可能性や有用性がより顕在化したクラウドファンディング。ダイアログモデレーターの鎌倉幸子さんが、セッションで聞かれた質問や意見に加え、事例の解きほぐしを行い、実践に役立つクラウドファンディング術についてゆるやかに語ります。

対象者

スピーカー紹介

  • スピーカー紹介

    鎌倉 幸子(認定講師・認定ファンドレイザー)

    かまくらさちこ株式会社 代表取締役

    公益社団法人シャンティ国際ボランティア会広報課長時代の、2012年にReadyforを使い「陸前高田市の空っぽの図書室を本でいっぱいにしようプロジェクト」を実施し、当時の支援者数・支援額日本一となる。2016年にかまくらさちこ株式会社を設立。以来、数多くのクラウドファンディングのチャレンジを伴走者として支援している。

お申し込みは終了しました

他のセッション

  • 渡邊 享子/小柴 優子/古市 奏文

    9.6(日) 13:00〜14:00

    ふりかえり&事例紹介~「贈与」が生み出すオルタナティブな社会のあり方

    Case:合同会社巻組『自立を支援するギフトエコノミープラットフォームの形成』を通して考える

    渡邊 享子/小柴 優子/古市 奏文

  • 松本 浩美/藤木 位雄/小堀 誠也/鐘ヶ江 由香

    9.6(日) 13:00〜14:00

    越境する機会を手にした社会人が、NPOに変革を吹き込む支援者へ

    二枚目の名刺サポートプロジェクトの成功事例大公開

    松本 浩美/藤木 位雄/小堀 誠也/鐘ヶ江 由香

シェア ツイート

FRJ2020オンラインについてのお知らせや、
最新情報はこちらから!

FRJ2020に関するお知らせ

mail