SESSION
9.8(火)18:30〜19:30
不動産寄付・遺贈を進めよう!2020
迅速&買換OKの「承認特例」活用事例に学ぶポイント
荻野 豊/久住 剛/遠藤 純一
関口 宏聡
空き地・空き家など不動産の寄付・遺贈への関心が高まっています。長年の課題だった「みなし譲渡所得課税」も、2020年4月から「承認特例」が認定NPO法人等でも利用可能になりました。実際に特例を利用した2団体(保全型・買換/収益型)と資産税の専門家をスピーカーに迎え、昨年に続き活用のポイントや今後の課題を議論します。

対象者

スピーカー紹介

  • スピーカー紹介

    荻野 豊

    公益財団法人トトロのふるさと基金 専務理事

    入間市在住、72歳。東京教育大学文学部卒業。都庁(主に環境保全関係部局)在任中に、NPО活動によりトトロのふるさと基金を立ち上げる。都庁を定年退職後に、公益財団法人トトロのふるさと基金の事務局長に就任。現在は非常勤役員(専務理事)として関わる。 趣味は、野鳥、トンボなどの観察。著書「狭山丘陵の鳥」(1980年)

  • 久住 剛

    公益財団法人パブリックリソース財団 代表理事・理事長

    自治体政策、市民活動、NPO、行政とNPOの協働、企業の社会貢献、寄付推進等の研究と実践に長年携わる。1996年日本NPOセンター創設に参画。2000年NPO法人パブリックリソースセンター創設。2013年公益財団パブリックリソース財団創設。2018年株式会社パブリック不動産創設。横浜国立大学、明治学院大学、立正大学の非常勤講師を歴任。共著書に『NPO実践マネジメント入門』(東信堂)『NPO基礎講座』(ぎょうせい)ほか。

  • 遠藤 純一

    株式会社タクトコンサルティング/税理士法人タクトコンサルティング 情報企画室 課長

    1991年エヌピー通信社入社。編集局「納税通信」担当 編集長代理を経て副編集長。2001年タクトコンサルティング入社、情報企画室勤務。主に資産課税を中心とした税務情報、国税不服審判所・地方税の裁決税務訴訟の情報収集をする一方、取材を取り纏めた解説記事等を執筆し、情報発信。措置法40条非課税承認申請件数等のデータを蓄積した記事も発信している。

  • 関口 宏聡

    認定NPO法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 代表理事

    1984年生まれ、千葉県佐倉市出身。東京学芸大学教育学部環境教育専攻卒。2007年からシーズに勤務し、日本ファンドレイジング協会設立事業やNPO法制度改正のアドボカシー・ロビー活動に従事。NPO法・税制改正の実現では市民側の中心的役割を果たし、現在は、講演・相談・コンサルティングなど認定NPO法人制度の活用促進にも奮闘中。新宿区協働支援会議委員、神奈川県指定特定非営利活動法人審査会委員など。

他のセッション

  • 渡邊 享子/小柴 優子/古市 奏文

    9.6(日) 13:00〜14:00

    ふりかえり&事例紹介~「贈与」が生み出すオルタナティブな社会のあり方

    Case:合同会社巻組『自立を支援するギフトエコノミープラットフォームの形成』を通して考える

    渡邊 享子/小柴 優子/古市 奏文

  • 松本 浩美/藤木 位雄/小堀 誠也/鐘ヶ江 由香

    9.6(日) 13:00〜14:00

    越境する機会を手にした社会人が、NPOに変革を吹き込む支援者へ

    二枚目の名刺サポートプロジェクトの成功事例大公開

    松本 浩美/藤木 位雄/小堀 誠也/鐘ヶ江 由香

シェア ツイート

FRJ2020オンラインについてのお知らせや、
最新情報はこちらから!

FRJ2020に関するお知らせ

mail