Event & Trainingイベント・研修

ファンドレイジングの視点から見た寄付税制活用法

ポイント2pt

ファンドレイザーが抑えておくべき寄付税制について解説します!
(選択研修2ポイント付与)

研修を申し込む

学習時間

50分・講義
70分・自主ワーク

受講費用

費用:日本ファンドレイジング協会会員2160円/非会員3780円(税込)

講師からのコメント

本研修では、個人の寄付者から、あなたの団体に寄付をするとどれくらい還付になるのか、新たに税制優遇団体になった場合に寄付者にどのように説明するのか、高額な寄付を受ける場合の税制上の注意点はなにか、などを具体例を挙げながら、考えていきます。また、法人からの寄付や相続人からの寄付、不動産の寄付などについても、どのような点に気を付けたらいいのかを、考えていくことにします。

講師

脇坂 誠也(NPO会計税務専門家ネットワーク 理事長/准認定ファンドレイザー)
国際協力事業団青年海外協力隊コートジボワールに派遣。1999年に脇坂税務会計事務所開設。「透明性の高い会計業務が出来てこそ、NPOの信頼性が向上し、活動を拡大することができる」として、NPOの会計・税務の支援、サポートに活躍中。認定NPO法人NPO会計税務専門家ネットワーク理事長、NPO法人日本ファンドレイジング協会、公益財団法人さわやか福祉財団、東日本大震災支援全国ネットワーク 他 監事