Event & Trainingイベント・研修

助成金をてこに成長するファンドレイジング

ポイント
2pt

助成金申請の具体的なポイントにも触れながら、助成金の活用を軸にその他の財源、事業にどう発展させるか、組織を成長させるための戦略的なファンドレイジングを学びます。
(選択研修2ポイント付与)

研修を申し込む

学習時間

50分・講義
70分・自主ワーク

受講費用

費用:日本ファンドレイジング協会会員2160円/非会員3780円(税込)

講師からのコメント

「あの団体はよく助成金とってるよなー。それに比べてうちの団体は。。。」
皆さんもそんな経験はないでしょうか?
助成金の獲得率が高い団体には「理由」があります。
本研修では、助成金の獲得率をグングン上げるための具体的なポイントをお教えします。そして、助成金をてこに団体をいかに成長させるのか、戦略的な助成金獲得について一緒に学びましょう!

講師

profilephoto_鴨崎鴨崎 貴泰(日本ファンドレイジング協会 事務局長/認定ファンドレイザー)
1978年生まれ。千葉大学園芸学部緑地環境学科卒業。グロービス経営大学院卒業(MBA)。環境コンサルティング会社を経て、2009年公益財団法人信頼資本財団に設立時より参画し、社会起業家に対する無利子・無担保融資事業やNPOのファンドレイジング支援事業を行う。2013年に信頼資本財団を退職後、2014年NPO法人日本ファンドレイジング協会へ入職し、現在に至る。

注意事項

第11回准認定ファンドレイザー試験の申込(2017年5月25日〆切)に、選択研修ポイントが必要な場合は、5月16日24時までに研修を申込み、5月22日24時までに課題を提出することが必要です。提出後、5月24日15時までに受講された研修IDを返送しますので、マイページから入力ください。

※課題はメールで手動配信されます。5月16日24時までに申込まれた方は、5月17日17時までにお送り致します。