Newsお知らせ

【プレスリリース】グローバル人材育成/日本初の『社会に貢献する』授業を行います(報道関係者の皆様はご招待です)

【プレスリリース】グローバル人材育成/日本初の『社会に貢献する』授業を行います
(報道関係者の皆様はご招待です)
 
昨今、グローバル人材育成という観点からも、子ども向けのフィランソロピー(社会貢献)教育が注目されており、多くのお問合せを頂く中、この度、日本で初めて「社会に貢献する」授業を東京学芸大学附属国際中等教育学校にて行うことが決定しましたので、皆さまにご案内申し上げます。
 
グローバル人材育成の中でもグローバル・リーダーと呼ばれ、国際社会で尊敬されている方の多くは、例えばビルゲイツが夫人と一緒に財団を創設したり、レディガガが東日本大震災後4億円以上の寄付を寄せたりしているように、単に経済的成功をおさめた人ではなく、他者が抱える課題も解決しようと取り組んでいます。
 
日本においてもこういったグローバル人材育成の動きから、学校現場でも初めて書籍「社会に貢献する」を用いた授業を行うことになり、東京学芸大学附属国際中等教育学校様のご協力頂き、マスコミの皆様に限りご取材いただけることになっております。(写真撮影可)
 
是非とも、日本初の取り組みをご取材頂きたく存じます。
 
ご取材いただけます方は、学校への事前のご連絡の関係上、7月13日(月)までに添付のフォームまたはE-mailにてご返信いただければ幸いです。
 

►フォームは、こちらからダウンロードください。

『社会に貢献する』授業プレスリリース0623
 

皆さまのご参加を心からお持ちしております。
 
 
社会に貢献する―Youth Philanthropy in Global Community
書籍「社会に貢献する」につきましては、こちらから。
http://jfra.jp/news/8549