Newsお知らせ

【メディア掲載】毎日新聞 再生の道標・阪神大震災24年「希望新聞」

2019.02.01

メディア掲載

1月17日発行の毎日新聞に、当協会の活動が取り上げられました。



以下、記事の抜粋です。

==========

阪神大震災が発生した1995年は「ボランティア元年」と呼ばれた。1年間に約138万人が被災地に集まり、市民運動のうねりが起こった。特定非営利活動促進法(NPO法)は昨年12月に施行20年を迎え、NPOの数は5万を超えた。
・・・

取り組み粒ぞろいに
・・・
日本では「寄附文化」が育っていないとされ、資金調達を支える団体も生まれた。2009年設立の認定NPO法人「日本ファンドレイジング協会」(東京都港区)は資金の運用法を学ぶ教室や資金集めの専門家「ファンドレイザー」の資金制度を運営。寄付やボランティアの大切さを伝える。
・・・