Newsお知らせ

【お知らせ】遺贈寄付ハンドブック改訂版~遺贈寄付を受ける団体や相談を受ける人が知っておきたい大事なこと~

2018.10.03

お知らせ

当協会が共同事務局をつとめる全国レガシーギフト協会編集の遺贈寄付ハンドブックが2年半ぶりに改訂(2016年3月に発刊)され、2018年10月1日に改訂版として発売されます。

2016年11月に一般社団法人全国レガシーギフト協会が設立され、全国16か所に「いぞう寄付の窓口」が設置されるなど、初版の発刊以後、日本における遺贈寄付推進の取り組みは大きく前進しました。
改訂版では、このような遺贈寄付をめぐる社会動静や各種情報のアップデート、税法や民法(相続関係)の改正に関する内容の加筆修正などを行い、コラムにも新たな記事が追加されています。

遺贈寄付を受ける団体や遺贈の相談担当者の方は、ぜひお手に取って遺贈寄付の最新情報をご覧ください。

>>>ご購入は日本ファンドレジング協会またはアマゾンから

s-gd2018_logo_tagline_color_wide
遺贈寄付ハンドブック改定版は寄付月間が公式認定しています。




【研修のお知らせ】
2018年10月22日(月)昨年好評の遺贈寄付研修を今年も開催します!

遺贈寄付の関心の高まりから、民間活動団体でも遺贈寄付の受け入れ件数が近年増え始めています。寄付の遺贈寄付の窓口となるNPO等の活動団体に求められる知識は法務・税務・信託など幅広い領域に渡ります。この研修では、専門家による講義を去年好評であった『士業専門家向け』、もしくは『NPO向け』の2つのコースからお選びいただき遺贈寄付を受けるために必要な基本的知識を習得します。
*NPO向けのコースでは「遺贈寄付ハンドブック改訂版」を使用しての学習になります。



>>>遺贈寄付アドバイザーの詳細はこちらから
>>>NPO向け遺贈寄付研修の詳細はこちらから