Newsお知らせ

「ファンドレイジング・日本 2019(FRJ2019)」スピーカーを募集します!

2018.09.14

アジア最大のファンドレイジングカンファレンス
「ファンドレイジング・日本2019(FRJ2019)」が2019年9月14日・15日に開催されます。
 
本カンファレンスでは、自薦・他薦を問わず、国内外で取り組まれているファンドレイジングの成功事例をご紹介いただけるスピーカーを、毎年広く募集しています。
 
10回目の開催となる今回のテーマは、「課題解決先進国をめざして」。
営利・非営利、行政・民間の枠を超えて社会を変える挑戦を続ける人々が集う「ファンドレイジング・日本」の最大の価値を生み出すのは、スピーカーの皆さまの知見や経験、そして溢れるエネルギーです。
記念すべき10回目の「ファンドレイジング・日本」に、ぜひスピーカーとしてご参加ください!皆さまのご応募をお待ちしています!

公募概要
公募概要
「ファンドレイジング・日本 2019」公募概要資料
募集内容 「ファンドレイジング・日本2019」で、
80分のセッションを発表いただける方
開催日時 2019年9月14日(土)・15日(日)
開催場所 駒澤大学 駒沢キャンパス(東京都世田谷区駒沢1-23-1)
募集数 40セッション程度を予定
(セッション数は変更になる可能性があります)
募集期間 2018年9月14日(金)~10月31日(水)
特典 (1)スピーカー本人は、「FRJ2019」2日間の参加費と懇親会費が無料となります。
 
(2)スピーカー同伴者枠は、スピーカー1名1セッション当たり最大3名(6万円相当)です。
 
(3)スピーカー本人の交通費実費(タクシーを除く公共交通機関の領収書取得の場合のみ、および一都三県以外の方のみ)と宿泊費1泊分(一都三県以外の方のみ、上限10,000円)は、日本ファンドレイジング協会が負担します。
 
※今大会より、謝金を廃止する決定をしました。スピーカーの皆様が、変化する社会の中でより大きな役割を担っていただけるようなサポートを協会としてできないかと考え、「認定講師」へのステップアップのサポートや、ファンドレイジングジャーナルでのご紹介、同伴無料参加者枠の拡大をさせていただくことにしました。
応募方法 応募フォームからお申込みください。
 
※2018年10月31日(水)23:59までに申請が完了したものを審査の対象とします。
 
※上記URLへアクセスが出来ない方は、下記のワードファイルを
ダウンロードし、必要事項をご入力の上、FRJ2019事務局宛に
メール(frj@jfra.jp)でお送り下さい。
(件名に、「FRJ2019スピーカー応募」とご記入下さい)
今後の
スケジュール
[2018/9/14] 公募開始
[2018/10/31] 公募終了・選考開始
[2018/11/30] 選考結果発表・採否連絡

※選考結果は、11/30以降、順次ご連絡致します。

 
【お問い合わせ先】
日本ファンドレイジング協会 FRJ2019事務局 スピーカー公募担当:吉見
住所:〒105-0004 東京都港区新橋5-7-12 ひのき屋ビル7F
TEL:080-4128-2590 (担当者直通、平日 9:00-18:00)
FAX:03-6809-2591 Email:frj@jfra.jp