Newsお知らせ

【メディア掲載】こども宅食「貧困を視える化する 「剥奪指標」とは」「NPOは社会的インパクト評価を活用せよ」

2018.01.10

メディア掲載

 
弊協会も参画している「こども宅食」のウェブサイトに、対談記事が掲載されました。
 
「子ども・若者貧困研究センター」のセンター長を務める首都大学東京の阿部教授に、認定NPO法人フローレンス代表理事の駒崎弘樹氏と弊協会事務局長の鴨崎貴泰がお話を伺いました。
 
ぜひご覧ください。
 
「子どもの貧困に関わるNPO必見!貧困を視える化する 「剥奪指標」とは」(12月26日掲載)
http://kodomo-takushoku.jp/archives/654
 
「「子ども達を救うためには ”実験” が必要だ」NPOは社会的インパクト評価を活用せよ」(12月28日掲載)
http://kodomo-takushoku.jp/archives/726