Event / Training / Schoolイベント・研修・スクール

自団体に適した助成金申請を作成してみよう!(1科目から受講できる単科研修)

開催20187/28Sat. ポイント4pt

スクールアドバンス研修研修助成金選択研修スクール中級

自団体に適した助成金申請を作成してみよう!

 

自団体とその活動の発展を目指し、その成果を広く地域や社会に還元していくためには、助成金をいかに活用するかという視点を身に付けることが、ファンドレイザーとして重要です。本講座では、過去に様々な助成金申請を見てきた方を講師にお招きし、自団体に適した助成制度を探し、ワークシートをもとに助成金申請を作成する事前学習から、講座当日はその事前学習へのフィードバックやワークを織り交ぜながら、学びを深めていきます。

 

ファンドレイジング・スクール生との合同受講となります。少人数で、経験からの学びを深めていくための研修です。
・受講前に、事前課題に取り組む必要があります。【2時間目安、7/24提出〆切】

 

受講対象
・本研修は、准認定ファンドレイザー必修研修受講済の方が対象の講座です。准認定ファンドレイザー必修研修(ファンドレイジング基礎講座)の受講がまだの方は、本研修開催日までに受講頂くことで、参加可能です。お申し込み・詳細はこちらからご確認下さい。

・団体での助成金申請を検討している方。
本研修では、受講生自身で申請する助成金を見つけていただき、ワークシートに基づいて作成した申請内容に対して講師からフィードバックいただけます。

 

受講費用
日本ファンドレイジング協会 会員5,400円、非会員8,640円(税込)

日程
2018年7月28日(土) 東京 10:00-12:00 (会場:連合会館
申込締切 7月23日(月)
タイトル
「自団体に適した助成金申請を作成してみよう!」
研修の様子
講師

山田 泰久 (NPO法人CANPANセンター 代表理事 准認定ファンドレイザー)
群馬県高崎市出身。1996年日本財団に入会。2014年日本財団からNPO法人CANPANセンターに出向。 日本財団とCANPANセンターが合同で実施する、市民、NPO、企業などによる民間主体のより豊かな社会づくりに貢献することを目指すソーシャルプロジェクト「日本財団CANPANプロジェクト」の企画責任者。
代表理事を務めるCANPANセンターでは、全国規模の助成プログラムから厳選された助成制度のデータベースの運営をしている。
主に、NPO×情報発信、オンライン寄付、助成金、IT・Web、出身地などの文脈でセミナー開催、セミナー講師、プロジェクト、情報発信などを行っている。