Event / Training / Schoolイベント・研修・スクール

【奈良開催】ファンドレイジング研究会・関西「地域の課題を解決するお金と人のエコシステム」(関西チャプター主催)

開催201710/28Sat. ポイント2pt

研修選択研修

ファンドレイジング研究会・関西 地域の課題を解決する お金と人のエコシステム
「はじめよう、お金の地産地消」出版記念イベント

NPOへお金を貸し続けて10年間。貸し倒れゼロのノウハウを伝授。
地域のお金がNPOへ循環することでの地域が活性化するシステムとは?
奈良にはない「コミュニティ財団」は、地域でどのような役割を果たすのか?
行政・金融機関・NPO団体・ファンドレイザーが集まっての学習会です。

木村真樹氏(公益財団法人あいちコミュニティ財団 代表理事)

1977年愛知県名古屋市生まれ。静岡大学卒業後、中京銀行勤務を経て、A SEED JAPAN事務局長やap bank運営事務局スタッフなどを歴任。地域の課題解決に地域の”志金”を生かす「お金の地産地消」を推進したいと、2005年にコミュニティ・ユース・バンクmomo、2013年にあいちコミュニティ財団を設立し、NPOやソーシャルビジネスへの助成・補助・融資による資金支援と、ボランティアとの伴走支援に取り組んでいる。
中京大学大学院客員教員、東海若手起業塾実行委員会理事/事務局長、全国NPOバンク連絡会副理事長、全国コミュニティ財団協会副会長、日本NPOセンター評議員、日本ファンドレイジング協会理事なども務める。
2015年に第3回「日経ソーシャルイニシアチブ大賞」国内部門賞、2016年に寄付月間2015大賞、2017年に第12回「日本パートナーシップ大賞」地域ファイナンス賞を受賞。
著書に『はじめよう、お金の地産地消――地域の課題を「お金と人のエコシステム」で解決する』がある。

開催日
2017年10月28日(土)13:30–16:00
会場
ぷろぼの福祉ビル 5階セミナー室
(奈良県奈良市大宮町3丁目5-41)
認定・准認定ファンドレイザーの受験資格、資格更新に必要な選択研修のポイントを2ポイント取得できます!
参加費
2,000円 (日本ファンドレイジング協会関西チャプター会員1,500円)
資料代
1,500円(書籍代・会場特別価格)
*「はじめよう、お金の地産地消」を持参の方はご持参ください。
主催:日本ファンドレイジング協会 関西チャプター(Facebookページはこちらから)
協力:ならファンドレイジング研究会

混ぜると美味しい!寄付を知る、社会を変える。魅せます、関西の底力。

日本ファンドレイジング協会関西チャプターは、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山に在住、または活動の拠点を置くNPOや公益法人、中間支援組織、行政、企業などに属するファンドレイザー同士の交流とファンドレイジング力の向上、そして関西地域のファンドレイジング普及啓発を目的に活動しています。