Event / Training / Schoolイベント・研修・スクール

【名古屋開催】支援を得るために成果評価しよう~社会的インパクト評価初級編~(東海チャプター主催)

開催201710/21Sat. ポイント5pt

研修選択研修

助成事業・休眠預金。成果が求められるって言われているけど・・
事業の生み出す社会的価値(経済的価値には換算しにくいが確かに社会!を良くしている価値)を評価を通じて明らかにすることは団体の支援者への説明責任だけでなく、事業がよりインパクトを出せるように改善することを可能にします。その意味で社会的インパクト評価はファンドレイジングにおいても非常に重要です。
本研修では、社会的インパクト評価の基本概念と日本の最新動向、そして社会的インパクト評価の最初の一歩である、ロジックモデルの作成について、ワークを交えて学びます。
鴨崎 貴泰(日本ファンドレイジング協会 事務局長/認定ファンドレイザー)

1978年生まれ。千葉大学園芸学部緑地環境学科卒業。グロービス経営大学院卒業(MBA)。環境コンサルティング会社を経て、2009年公益財団法人信頼資本財団に設立時より参画し、社会起業家に対する無利子・無担保融資事業やNPOのファンドレイジング支援事業を行う。2013年に信頼資本財団を退職後、2014年NPO法人日本ファンドレイジング協会へ入職し、現在に至る。SIBの日本導入やSROIによる社会的インパクト評価などに従事。他、平成27年度共助社会づくり懇談会社会的インパクト評価ワーキング・グループのアドバイザーを務める。

プログラム
・社会的インパクト評価の基本概念
・社会的インパクト評価の最新動向
・ロジックモデル作成ワークショップ
・発表+アドバイス
・まとめ
開催日
2017年10月21日(土)10:00~16:00
会場
ウィルあいち 愛知県女性総合センター3階 会議室3
(愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地)
認定・准認定ファンドレイザーの受験資格、資格更新に必要な選択研修のポイントを5ポイント取得できます!
参加費
3,000円 (日本ファンドレイジング協会東海チャプター会員:2,500円)


【東海チャプターでは、チャプターメンバーを募集中!】今回のように研修割引などの特典あります!
日本ファンドレイジング協会の会員の方は、こちらより、メンバー登録するだけ!(登録無料)
まだ日本ファンドレイジング協会の会員でない方は、先に、こちらより会員の申込をお願いします。


主催
日本ファンドレイジング協会東海チャプター

共同代表:北山 知明(岐阜県/准認定ファンドレイザー)
NPO法人福祉工房あいち
共同代表:西村 健(愛知県/認定ファンドレイザー)
名古屋市地域コミュニティ活性化支援員
共同代表:山崎 恵美子(愛知県/准認定ファンドレイザー)
特定非営利活動法人パートナーシップ・サポートセンター

お問い合わせは「日本ファンドレイジング協会東海チャプター」山崎まで(toukai.chapter@gmail.com)