Event / Training / Schoolイベント・研修・スクール

ファンドレイジングの成果につなげる広報戦略とは~社会課題の認知を拡げ、行動を呼び覚ます行動発信計画の立て方~

開催201612/20Tue. ポイント2pt

スクールアドバンス研修広報・ITコミュニケーション

school-banner-fujita
・准認定ファンドレイザー必修研修受講済の方が対象の講座です。
・ファンドレイジング・スクール本科1年コースの方との合同受講となります。
・受講前に提出が必要な事前学習があります。

※ファンドレイジング・スクールを知りたい方はコチラ

NPOがファンドレイジングをするためには、潜在的寄付者に対して社会課題を知らせ、関心を持ってもらい、参加や寄付をするといった行動を促す一連の広報が欠かせません。
この講座では、広報戦略の成功事例を知ることを通じて、重要ポイントを学び、具体的な自団体の行動計画を作成をするところまで行います。

受講費用

日本ファンドレイジング日本ファンドレイジング協会 会員5,400円、非会員8,640円(税込)

日程と会場

2016年12月20日(火) 東京 19:00-21:00(開場18:30)
会場:株式会社アイエイエフコンサルティング京橋オフィス会議室
都営浅草線 宝町駅 A1またはA3出口1分、東京メトロ銀座線 京橋駅 1番出口 / 徒歩2分
住所:東京都中央区京橋3丁目13番10号 中島ゴールドビル4F
注意事項:19時以降正面入口から入館できなくなります。受講申込み後に連絡用の電話番号をお伝えしますので、遅れる場合はそちらにご連絡ください。

申込締切 12月18日(日)

講師

30_藤田藤田 順子(認定NPO法人フローレンス/認定ファンドレイザー)大学卒業後、広告会社で商業施設や大手通信会社のマーケティング戦略のプランランニングやWebメディアの運営等に携わった後、
2010年にNPO法人フローレンスに参画。以降5年間に渡って広報・ファンドレイジング部門の責任者として事業拡大期を資金調達の面から支え、
年間1億円規模の寄付調達を統括。2016年4月からは新規事業の立ち上げに携わる。