Event / Training / Schoolイベント・研修・スクール

【会員限定】ファンドレイジング・サロン「東京学芸大学附属校から始まる日本初の社会貢献教育の流れ~米国・社会貢献教育プログラムの実践~」

開催201611/22Tue. ポイント2pt 締切 2016 11/21Mon.

イベントイベント選択研修

11%e6%9c%88%e3%82%b5%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%80%80%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97%e7%94%bb%e5%83%8f

毎回のテーマに沿ったスピーカーをお呼びし、ファンドレイジングに関する旬なお話をしていただく「ファンドレイジング・サロン」。
ドリンクや軽食を混じえながらリラックスした雰囲気で、ネットワーキングと学びを深める場です。

 

今回のテーマは、「社会貢献教育」。
現在、弊協会と米国のバフェット・ファミリーが設立した財団「Learning by Giving Foundation」と提携して、同財団が全米の学生向けに実施しているワークショップ形式の授業プログラム「Learning by Giving」を日本でも展開していくために、日本版の開発に着手しております。
http://jfra.jp/ltg/class

 

その開発のための実施協力校として、東京学芸大学附属国際中等教育学校で、2016年9月より半年間、米国外の高校生には初の授業を実施しております。

 

今回は、本プログラムの学校側の担当教員・藤木正史氏と弊協会の事業担当・大石より、「Learning by Giving」について、その全体像や9月から進めてきた手ごたえや生徒たちの変化をお話いただく予定です。

 

また、当日は実際にプログラムを受けている生徒数名もまじえて、率直な声や自身にどんな変化があったかといったことを皆さまにも共有していただきます。

 

今回を機に、社会貢献教育の実践をより多くの皆様に知っていただき、全国各地に広がっていくきっかけになればと思っております。

皆様のご参加をお待ちしております。

日時
2016年11月22日(火)19:00~21:00(開場18:30)

場所
EIJI PRESS Lab (英治出版)
〒150-0022東京都渋谷区恵比寿南1-9-12ピトレスクビル 5 F
JR、日比谷線 各恵比寿駅より徒歩3分
http://www.eijipress.co.jp/lab/access.php

申込
https://business.form-mailer.jp/fms/6376b45760305

 

参加費
3,000円(税込み、軽食費込み)
※参加費は、当日受付にてお支払いください。
※会員特典として、1名のみ非会員の知人をお呼び頂くことができます。非会員の会費は4,000円となります。

スピーカー

fujiki

藤木正史
東京学芸大学附属国際中等教育学校 教諭・ボランティア部顧問/准認定ファンドレイザー/社会貢献教育ファシリテーター
1979年、生まれ。大学では日本中世史を専攻。
大学院時代に、イスラエルとパレスチナの子どもたちの信頼醸成プログラムを行うNPO法人Peace Kids Soccer(現NPO法人PEACE FIELD JAPAN)の活動に参加し、ユースチームの育成や日本人の子どもと日本在住の外国籍の子どもたちの交流プログラムなどを担当。
2009年より、東京学芸大学附属国際中等教育学校に勤務。2012年には、JICA主催教師海外研修でブータン王国に渡航。また同年、拓殖大学国際開発教育センターの国際開発教育ファシリテーター養成コースを受講し、2013年に国際開発教育ファシリテーター認定。
現在は、ボランティア部の顧問として学校全体の社会貢献活動の支援や、国際協力・社会貢献などの講義も担当している。

profilephoto_大石
大石俊輔
日本ファンドレイジング協会 寄付市場形成事業ディレクター
2008年3月法政大学大学院政策科学研究科修士課程修了。学生時代より、まちづくり、文化芸術分野のNPOでのボランティアを経験。同年4月より特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンターに勤務。2010年6月より現職。2010年日本で初めての寄付白書の編纂で中心的な役割を担うとともに、次世代向けのフィランソロピー教育である「寄付の教室」実行責任者として活躍中。